水耕栽培でうはうは!

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくり

永田農法 大豆

[ リスト | 詳細 ]

http://suikousaibai.is.land.to/mogplusx/?mode=img&js=2&guid=on
記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

大豆終了

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

どんどん復活してきたと思ったらまた元気がなくなってきました。
何でだろうと思ったら、コガネムシらしき虫がたくさん・・・。
なんだかな〜
写真に写っているのは6匹ですが、実際は15匹ほどがあの鉢の中にいました。
これじゃあ枯れるよね。

それにしてもコガネムシは未熟な有機物(堆肥)よって来るという噂を良く
耳にするのですが、海砂100%に産卵するとはいったい?
とりあえず、良く耳にする噂はあくまでも噂なんですね。
植物が育っているならその根本に産卵すると思った方がいいみたい。

この記事に

開く コメント(4)

もう一つの永田大豆

イメージ 1

イメージ 2

ブログでは紹介していなかった永田大豆です。
こちらは普通の土で栽培しています。
写真の通りとっても立派で実の方も充実してきました。

やはり砂よりも水持ちが良いみたいでなかなか萎れません。

この記事に

開く コメント(0)

永田大豆が復活中

イメージ 1

前回の記事で終了かと思いましたが、なんだかものすごい勢いで
脇芽が伸び、葉が展開し、現在のように復活しつつあります。
これは永田農法だからなのでしょうか?それとも大豆の持つ力なのでしょうか?

ちょっと期待しています。

この記事に

開く コメント(0)

こっちは失敗

イメージ 1

前の晩には生き生きとしていたのですが、朝見ると砂がカラカラに乾いて枯れていました。
せっかく実が大きくなってきたところだったのに残念です。

原因はやはりたくさん実が付いたことで吸水量が一気に増えてしまって
砂の保水量が全く足りなくなったのでしょう。

またがんばります。

この記事に

開く コメント(2)

なぜにまるごと?

イメージ 1

なかなか実が付かなかった大豆もだいぶ大きくなってきました。
まだまだぺったんこですが、これからきっと大きくなってくるんでしょう。
それにしても毛深い!

大豆(枝豆)は通常株をまるごと収穫しますよね。
大概の植物は実だけを収穫して株を残すわけですが、この線引きはどこで
引かれるのでしょうか?

この記事に

開く コメント(6)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事