愛媛県立宇和島水産高等学校 水産増殖科ブログ

愛媛県立 宇和島水産高校 水産増殖科の活動について紹介します。

アサリ(保全活動・調査)班の活動  【水産増殖科第3学年 課題研究】 

 今朝の宇和島港です。水温22.3℃、比重1.0054です。宇和島地方は大雨警報発令中!

イメージ 1

 私たちの班は、宇和島市三浦沿岸域などにおいてアサリの保全活動・調査を行っています。 

 今日は、アサリの食害生物と言われているアカエイの解剖を行いました。解剖に用いたアカエイは本校の横を流れる来村川(くのむらがわ:通称:保手川(ほでがわ))の河口域で釣獲した2個体を冷凍保存していたものを解凍してから解剖しました。

イメージ 2

 腹側より解剖していきます。

イメージ 3

 肝臓を取り出し、消化管を摘出します。

イメージ 4

 消化管が見えました。解剖途中や結果に関してはご想像におまかせいたします。

イメージ 5

 消化管を取り出した後、生殖巣を観察しましたところ卵黄らしきものが観察されました。

イメージ 6

 もう1個体のアカエイの生殖巣は先の個体に比べ発達していました。解剖してみると未熟な胎仔が摘出されました。

イメージ 7

 摘出した胎仔は25個体観察しました。これらを観察していると腹側に卵黄が付いていることが見えました。

イメージ 8

 摘出した胎仔は今後の学習に役立てるために標本としました。アサリを食害するアカエイにも生命(いのち)があります。これら生命に感謝し今後も学習していきます!





 私たちはこれら学習を通じて、地域の自然や生物から水産業について学びを深めていきたいと思います。

【平成30年06月20日実施】
******************************************************************************************
https://education.blogmura.com/img/education234_60.gif

      ↓文字をクリック

にほんブログ村 教育ブログに参加中です。  ←クリックお願いします!

suisanzoushokuka@live.jp ← 水産増殖科へのお問い合わせはこちらまで。
******************************************************************************************

その他の最新記事

すべて表示

          平成26年度 高等学校栽培漁業技術検定に関するポスター・標語コンテスト ポスターの部 最優秀賞                    (愛媛県立宇和島水産高等学校 3年水産増殖科 生徒作品) ***** ...すべて表示すべて表示

大腸菌群の測定実験

2013/11/15(金) 午後 0:54

【目的】大腸菌群は、人を含む陸上ほ乳類の腸管常在菌であるため、水や食品中に存在することは、それが、人畜の糞便などで汚染されていることを意味するとともに、各種の消化器系病原体によって汚染させている可能性を示すものと考えられている。  このよ ...すべて表示すべて表示

亜硝酸態窒素(NO2- -N)の測定

2013/11/6(水) 午前 11:26

【原理】  亜硝酸態窒素が酸性溶液中で芳香族第一アミンと反応して生じるアゾ化合物に、芳香族アミンを加えてカップリングして生じるジアゾ化合物の赤色の吸光度を測定して定量する方法。 【試薬】 .好襯侫.縫襯▲潺浜榔  スルファニ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事