愛媛県立宇和島水産高等学校 水産増殖科ブログ

愛媛県立 宇和島水産高校 水産増殖科の活動について紹介します。

全体表示

[ リスト ]

 環境教育の一環として、10月25日(月)に宇和島市浄化センターを見学させて頂きました。

  イメージ 1

 まず監視室を見学させて頂きました。下水処理施設をパソコンで管理しているそうです。

  イメージ 2  イメージ 3

 次に実際に下水処理施設を見学させて頂きました。

  イメージ 4  イメージ 5

  イメージ 6  イメージ 7

 エアレーションタンクの微生物の働きで下水処理をする生物学的処理法によって水を浄化しているそうです。

  イメージ 8  イメージ 9

 最後に浄化を行う微生物を観察させて頂きました。

  イメージ 10  イメージ 11

 また、事前に生徒の身近にある水の水質検査もして頂きました。場所は吉田川、和田川近くの池、広見川、並松近くの川、薬師谷下流の5カ所で行いました。4項目を測って頂きましたが、その中でもBODはどの場所でも1.0以下で水道水と同様の値を示しました。BOD とは水の汚れ具合の指標です。汚れが多いほど、微生物が多くの酸素を使うので数値が大きくなります。宇和島にはとてもきれいな川が多いのだと感じました。
 生徒にとっても下水処理のことや身近な環境の水質について考える良い機会になったのではないかと思います。
 最後に、見学をさせて頂きました宇和島市浄化センターの職員の皆様や御協力下さったすべての方に感謝申し上げます。


〈主な日程〉

09:35        点呼・諸注意
09:40〜10:00  移動(徒歩)
10:00〜12:00  下水処理施設見学
12:00〜12:20  移動(徒歩)
12:20〜12:35  点呼・ノート整理

〈 生徒の感想 〉

僕たちは、10月25日(月)に宇和島市浄化センターに見学に行きました。
初めは下水処理に関するビデオを見せていただきました。僕たちが、使っている水がどのような方法できれいになっているのかよく分かりました。町全体を下水道管でつないで大きな浄化センターできれいにするそうです。
 もし僕たちの身の回りに下水道がなかったら、とても大変なことになります。町が汚くなって環境が悪くなってしまうし、川や海も汚れてしまいます。だから、僕たちにとって下水道はとても大切だということが分かりました。 
 次に浄化センターの中を見学させていただきました。丁寧に説明していただきとても分かりやすかったです。
 最後に下水道に関するクイズをしました。下水道に流してはいけないものなど色々な問題がありました。とても楽しめました。分らないところも分かるようになったと思います。 
 この見学で下水道に関する知識がとても深まったと思います。また、機会があれば見学してみたいです。


【平成22年10月25日(月)実施 1年 科目「水産基礎」】

*************************************************************************************

にほんブログ村 教育ブログへ(文字をクリック)←クリックお願いします!!

suisanzoushokuka@live.jp ← 水産増殖科へのお問い合わせはこちらまで。
**************************************************************************************

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事