愛媛県立宇和島水産高等学校 水産増殖科ブログ

愛媛県立 宇和島水産高校 水産増殖科の活動について紹介します。

全体表示

[ リスト ]

 Sea級グルメスタジアム in 愛媛が2018年9月29日(土)に行われました。
 会場は田中蒲鉾の工場で行われました。
 本事業は、海洋キッズスクール実行委員会が主催し、海と日本プロジェクトの一環で実施しています。 日本財団、あいテレビ、田中蒲鉾、うわじま圏域子ども観光大使、そして、宇和島水産高等学校が連携し実施しました。
 本事業の目的として山口県、福島県、愛媛県の3エリアにて、小学生が地元の海の特色や問題点を学び、実地型の海洋体験学習も行います。この体験を通じて、それぞれの地域でオリジナル商品を開発し、10月21日に東京都内で販売。“学び”を広くPRすることです。
 愛媛県では、宇和海と養殖業について学び、養殖マダイを用いたじゃこ天を開発し、東京で販売するという学習を行いました。
 今回は、うわじま圏域子供観光大使の小学生22名と水産高校生(水産増殖科・水産食品科)スタッフ7名で行いました。
 
 当日の流れです。

〔まなび〕
9:00〜9:50  プレゼンテーション
          ●高校生自己紹介
          ●イベント内容の説明
          ●高校生の講義「宇和海と養殖業」講義とクイズ

イメージ 1  イメージ 2

〔たいけん〕
10:10〜10:20  海を汚さない工場づくり
10:20〜11:10  工場の視察・じゃこ天の手押し体験
11:10〜11:20  復習

イメージ 3  イメージ 4

〔かいはつ〕
11:20〜11:55  商品ネーミング考案活動
11:55〜12:15  各グループ発表
           商品ネーミングの決定 
12:15〜12:30  振り返り活動
           ●小学生による感想の発表
           ●高校生による感想の発表
12:30〜      閉会の挨拶・解散        が行われました。


イメージ 5  イメージ 6

 
 小学生たちが考えたネーミングは、次の4つでした。

1 養殖真鯛のうまタイじゃこ天      

2 宇和海の養殖真鯛は日本一

3 宇和島の色白美人、じゃこ天つくり鯛  

4 養殖真鯛の手押しじゃこ天

 また、小学生全員の意見を取り入れ、 「宇和海の色白美人 うまタイじゃこ天」に決まりました。

 正式な商品名は、プロの方々を協議し、決定します。 
 今回の事業を通して小学生、高校生ともに学びを深めることができました。   

 今回の実施にあたり多くの方々にご協力、ご指導を賜りました。関係各位にお礼申し上げます。

 イメージ 7

 
【平成30年09月28日実施】
******************************************************************************************
https://education.blogmura.com/img/education234_60.gif

      ↓文字をクリック

にほんブログ村 教育ブログに参加中です。  ←クリックお願いします!

suisanzoushokuka@live.jp ← 水産増殖科へのお問い合わせはこちらまで。
******************************************************************************************

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事