愛媛県立宇和島水産高等学校 水産増殖科ブログ

愛媛県立 宇和島水産高校 水産増殖科の活動について紹介します。

全体表示

[ リスト ]

 私たち水産増殖科第1学年は、軟骨魚類の観察を行いました。試料は愛媛県宇和海で漁獲されたものです。

 試料:ツバクロエイ・シロザメ・タイワンザメ・アカシュモクザメ

 水産海洋基礎ノートには硬骨魚類の測定方法について記されています。また、科目「海洋生物」では軟骨魚類について一部学習していますので実物に触れながら実習を進めていきます。
 先生からの説明を受けた後、実習開始です。直接手に触れ五感を使って体験してみてください。


 こちらはツバクロエイです。

イメージ 1 

 こちらではタイワンザメを観察しています。

イメージ 2 

 こちらではアカシュモクザメを観察しています。英名でハンマーヘッドシャークと呼ばれているこの種ですが、生態上どのような意味を持っているのでしょう。
 先ほど観察したシロザメやタイワンザメと比べて歯の形状に違いが見られますね。

イメージ 3 

 アカシュモクザメは人気があります。

イメージ 4 

 写真はありませんがシロザメは宇和島地方郷土料理の「ふかの湯ざらし」の原料として利用されている種です。よく覚えておきましょう。
 今日観察した軟骨魚類は標本として保管しました。今後の学習活動で利用されるかもしれませんが、新鮮な状態で観察できた喜びを忘れないでください。


 最後に、私たちのために軟骨魚類を提供してくださいました漁業者の方に御礼申し上げます。



 私たちはこれら学習を通じて、地域の自然や生物から水産業について学びを深めていきたいと思います。

【平成31年2月5日実施】
******************************************************************************************
https://education.blogmura.com/img/education234_60.gif

      ↓文字をクリック

にほんブログ村 教育ブログに参加中です。  ←クリックお願いします!

suisanzoushokuka@live.jp ← 水産増殖科へのお問い合わせはこちらまで。
******************************************************************************************

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事