タイ・イサーンのくらし

毎日のくらしの出来事。その中で感じたことを書く。

全体表示

[ リスト ]

 ムアングタム遺跡は4つの建物が残っています。北東の隅の方形仏塔は砂岩でできており、シバ神と妃ウマ―が聖牛ノンティに乗って、シバ神が妃ウマ―を抱きかかえている姿が彫られています。 南西のレンガ造りの方形仏塔には雨の神(梵天)とその乗り物である白鳥が彫られています。残る2つの方形仏塔の扉の鴨居ทับหลังは崩れ落ちて散乱しています。4つの方形仏塔は砂岩の回廊で囲まれています。内外に窓があり、殊に外側の窓はソロバン珠状連子の柱あるいはムクロジの柱が7本ずつついています。この回廊の周りには西以外の北、東、南の3方にアーチ形の入り口があります。回廊の外側には池が掘られていますが隅は欠けており、まともな池は4つです。
 乾期には水が減って水面が下がります。池の一番外側にはラテライトの外壁があり、東西南北の4方向にアーチ型の出入り口があいています。
 イメージ 1イメージ 2

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事