ここから本文です
すみだ山の会のブログ
随時 新規会員募集中

書庫全体表示

 篠井山(1394m)

1月27日(日) 篠井山 (山梨県南巨摩郡南部町、身延山地、1394m)
                                 () 
所要時間:9:20奥山温泉登山口−11:35篠井山頂12:30−奥山温泉登山口14:30
 山名は平安の歌人、凡河内躬恒が従四位の時登って四位山と名がついたそうです。凡河内躬恒は百人一首 
当てに折らばや折らむ 初霜のおきまどはせる 白菊の花』 
                        古今和歌集で有名。
錦糸町を6:00に車で出発
新東名高速の新清水IC経由、3時間で登山口に到着。
イメージ 1
篠井山は青空にどっしりと我々を待ち構えてくれていました。 

イメージ 2




 


              篠井山山頂
イメージ 3

イメージ 4

1時間あたり約300mの急登、登りっぱなし・下りっぱなしのつづら折り、申し分ない快晴、ザレた砂の滑る坂、アイスバーンになった滝や渓流、丸太を3本縛っただけのヤバい橋、熊より人間が驚く鉄パイプ製の熊よけ、冷や汗のトラバース、 高度による植生の変化、山頂の富士山・北岳・駿河湾の展望、女性なのにオヤジギャグ連発、下山後は清水港でマグロや桜エビのおまけつき、とお楽しみ満載の山行でした(奥山温泉は冬季休業中で残念!)。
 清水港を
17:00に出発。渋滞はありましたが、21:00迄には墨田区に帰って  れました。車を出し運転をして頂いた子さん、我さんに大感謝です。ありがとうございました。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事