sumirere日記

sumirere日記が移動しました。これからもよろしく!

また来た〜(@_@)

朝、台所の猫たちの餌場に、なななんと! 親指と人さし指を丸めたくらいの足あとが点々。
あきらかに猫の足あとよりでかい。「アライグマや」すでに、餌を食べつくしてどこかへ行ってらしい。
こうなると、猫用トビラを閉めるしかないかと思っていたらいい事をおもいついた。猫の出入口をちいさくすればいいのだ。なにしろ、アライグマは顔もお腹をでかい。「おぼえてろよアライグマくん」

その前、ベッドで顔をあたりがごそごそ。裏でかってに暮らしている猫の白がいてびっくり。
「わっ」というと、すたこら例の猫のトビラから出て行った。とても人なつこくて家の猫よりよっぽど私になついている。でも、家の中はご遠慮ください。この猫ようトビラ、冷たい風は入って来るし、春になったらヘビなんかもきそう。なんとか考えなくては。世間では、どうでもいいような事でなやんでいる私です。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

生きてるよ〜。

気が付けば、二週間以上も更新していませんでした。その間、東京の季節風大会に行ったり、病院へ行ったり、大風邪をひいて寝ていたり。なんやかんやで、あっという間に日が過ぎてしまいました。東京での、児童文学同人誌の季節風大会は、とても刺激的で勉強になりました。(いつまで勉強してるねん)。まあまあ、そうおっしゃらずに。好きでやっとりまんねん。、幸い、作品が同人誌の推薦作品になり喜んでいます。この大会は10の分科会があり、各分科会にやく10名。私の分科会は講師2名と編集者さんが1人の合計13人でスタートしました。各作品の講師の講評もとても参考になりました。私の場合は、構成がまずいとの指摘をうけました。今後は、気をつけていきたいです。

イメージ 1
                       今は亡きウメちゃん。

この記事に

開く コメント(0)

クロちゃんはどこに?

勉強家のわたし(うそつけ!)にちょっと朗報。先日、公募のお話をしていたのですがある賞の優秀賞に入選したと連絡がありました。まだ、新聞発表がすむまでまだ口外しないようにとのことなので、なんの賞かはいえませんが。なんてえらそうに失礼! 公募は、まさに狭き門。ほとんどの公募がだめですが、たまにローカルでも、入賞できればうれしいです。今週末は、季節風大会で東京へ。足もいまいちなのにヨロヨロと参ります...。合評の作品は、どれも分厚くてすごい作品ばかりです。自分の作品と引き比べると、尻込みしたくなります。元気づけにお昼は回転寿司をお腹いっぱい食べました。おいおい、そんな事してる場合ではないでしょう。なんとなく落ち着きません。

                  クロちゃん、どこに行ったのかな?
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

今日は、東大阪の今里で関西センターの秋の講座があった。公文出版の元編集者のHさんを迎えて、お話と作品の合評会。私は、編集の方にお知り合いはいないので、いろんなお話が聞けておもしろかった。私の作品についてもいろいろアドバイスをいただき、なおすところがてんこ盛り。有意義な一日だった。しかし、若い頃勉強が嫌いだった私が、いい年になって勉強会に行っているなんて不思議。好きになればこそだ。週末には、東京へ、これもまたお勉強会。児童文学の世界は、遠くはてしない。しかし、ようやるなあ。これで成果がでればうれしいんだけれど……。

                              
イメージ 1
                              

この記事に

開く コメント(0)

お久しぶり。

洋裁店時代に一緒に仕事をしていたチーさんと実に35年ぶりに再会。年賀状だけのつきあいに
なっていたが、駅まで迎えに来てくれた彼女は、昔とほとんど変わっていなかった。でも、すでに孫が四人もいるそうだ。びっくりしゃっくりだ。チーさんは、その後幼児用の服のデザイナーとしてがんばっていたのを憶えている。お父さんの経営しておられた書店を引き継いで今は、本屋のオバチャンってとこか。ご主人とは、彼女の結婚式以来。お顔を拝見していると、思い出してきた。私の記憶もそうすてたものではない。書店は、時代の波に押されて、かなり縮小しているそうだ。でも、店にいる間に若者がやってきてマンガを買って行った。「あの頃、なんであんなに洋裁に目をむいてたんだろうね」と、二人。修行とは、終わってからしみじみ思うものなのかしら。しかし、この店にも児童書はかけらもなかった。ようするに、売れないのだから仕方ない。お仏壇の上には、お父さんとお母さんの写真。娘が書店の後をついでくれてお父さんきっと喜んでるでしょう。今度は、うちに来てねといってお別れした。何十年たっても、友だちはいいもんです。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事