20180716

静岡県YD漁港

神奈川の磯にいきたいなー。
でも混んでるだろーな。
静岡空いてるかな〜ときてみました。

13時頃着
場所あるかなー、釣りできるかなーと思ったら空いてる。平日みたい。良い場所入れた。

釣り場で準備してると
ソウダが時々みえる、シイラもみえる。
お魚はいるよーだ。

2投目
浮きが入りました。
ソウダっぽいが、あまりひかない。
見えた魚はソウダでしたが、
ちっちゃー!!

でもシイラをつれてきた。
ソウダがシイラに変わらないかな〜?と遊んでると
ソウダが逃げてった〜。

結構ソウダは
簡単に釣れるかもーと思ったが、その後は沈黙が続いた。

14時40分
あいかわらず、沈黙だったが

イメージ 1



ワカシ

18時
今日はダメダメでふねー。
とおもってたら

イメージ 2


マルソウダ

回収中に食ってきました。

これにて釣り終了

今日は
足元カゴサビキをやってる人が
シイラ釣るのをみた。

あとやっぱり足元で
爆釣とまではいこないが、パターンをつかんだ人が
ワカシを沢山釣ってた。

16時頃
4人の地元民らしき遠投カゴの人がきて
うち1人が
マダイ尺オーバーと尺近いのを釣ってた。
すごすぎる。

サバの数が激減した。

イメージ 3


釣果
マルソウダ1
ワカシ1

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

開く トラックバック(0)

20180711

千葉県RO港

5時
混んでるとこ、空いてるとこありますが、平均2・5メートル間隔。
思ったより、浮き(餌)の人が多く空いてる。

ソウダ釣りです
今日は最初から最後まで浅棚でいこー。

5時半
遅めの釣り開始
これより早い時間にソウダみたことないからです。
キャンピングカーらしき車の隣を陣取る。朝になるとわらわら4人ぐらいでてきて、コマセ撒きまくるだろーとの予想から。

足元付近には
小サバらしきが沢山います。
んで時々釣れてるのもみます。

6時
まだソウダの姿はみない。
驚いたことに、サバが釣れない。
餌も帰ってくることが多い。

7時
まだソウダの姿はみない。
この釣り場、船がきて終了って可能性大。
あと1時間で釣らないと坊主かも。

そういえば
キャンピングカーからは
1人だけ(以後2号くん)でてきた、あれ?

7時45分
ちょっと離れたとこで弓角の人がソウダ。

9時
トータル5匹のソウダ確認、2〜5匹目は餌の人。
釣れてる場所は近い。

9時20分

自分、右隣の2号くん、左隣の人、左2隣の人は釣れない。自分含まて4人並んで釣れてないです。
もういつ終了になっても不思議ではない。
追い込まれた自分は、1本針→2本針に変更。

すると
オキアミの針とサビキ針に2匹同時にきた。
ポイントは近いというか、足元なので食べるとこもみえます。オキアミ、サビキと順番に食べられたが時間にして0・5秒くらいの差でした。

で思った。
2匹のソウダは重い。足元でかけるのでさらに重い。ブッコ抜き〜と思ったが2匹だった。

どうしよーかなと思ったら
2号くんもかけた

そして、自分とお祭り。
3匹の重さが伝わってくる。

そしてら2つ隣の人がタモいれしてくれた。
なんと、3匹同時に。

イメージ 1


とりあえず釣れて良かった。

その後
1匹追加してもう満足
最後の1匹は
ソウダを泳がせで釣ってやろうとサバを泳がせました。ソウダは時々興味を示すが、コマセのほうが好きみたい。やがてサバが外れたので、残った空針で釣れました。

10時半
もう足元はやめて普通にカゴ投げるが
沈黙したまま。

イメージ 2

こんなのが釣れたけど。

2号くんも
タモいれしてくれた左2つ隣の人も釣って
多くの人がソウダ釣れてたと思う。

自分もだが多くの人が
数匹釣れば満足でコマセ撒くことはしない。
または、さきほどの時間にコマセ消費してなくなってる。

なので今はもう
釣れない。

で自分
2号くんとおしゃべり開始

ど近所ですね〜
そして自分と同じく
静岡いこうか悩んだけど、千葉にしたようだ。
近所だし、同じ釣りをするし、同じように千葉より静岡に強く興味を持ってる。
なので今後一緒に釣りしようかと思い
名前聞いてみたら
名前も同じだった(驚)

その後
釣りはほとんどやらずに

イメージ 3


釣り場で⬆の状態までやってしまった。

12時撤収

今日の感想
つまらん!

自分は一般的にカゴ釣りと言われるスタイルです。

カゴ釣りってのは
投げるので、手返し悪い。
でかい浮きと重りを使うので繊細なあたりはわからない。
とてもアタリの少ない釣りです。

でも浮きが入った時の喜びは大きい。
または、よそ見したあと
あれ、あれれ
俺の浮き〜?
ってのも楽しい。

釣れたけど⬆をあじわえませんでした。

今後本当に一緒に釣りできるかはわからないが
2号くんと出会えたことは大きいです。

横走り激しいソウダは、ささっと釣りあげないと迷惑バリバリなのですが、もたついた自分のせいでお祭りすいません。

撤収準備中
またソウダ釣れ始めてました。

船がこなかったー。
船がきたら多くの人が
坊主ですね。

左隣の弓角の人だけは坊主だった。

今日は釣りよりも
行き帰りの移動が楽しかった。
あらたに仕入れた本田美奈子80曲を
ランダム再生。

釣果
マルソウダ3

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

悩みます

ピークは9月中旬〜10月中旬と思うが、あちこち回遊魚の釣果情報が聞こえてきます。今時期、ショゴ、ワカシ、シイラの情報ならいつものことだが、ソウダ(ヒラ含む)の情報がこんなに入る年は始めてです。
7月にソウダなんてまったく考えてませんでした。もちろん釣ったこともありません。
釣れない7月は、いつもの磯で夜釣りと考えてたのですが、悩みます。

さらに、9月以降通うおうかと考えていた磯で、大サバの情報も入ってくる。

いつもの磯だけ情報がないのは、
釣れないのか、それとも釣り人が少なすぎるのか。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

20180702

静岡県YD漁港

前静岡釣行でM3くんの竿折った。それを治して届けにいきます。

M3くんら5人は、
FF漁港で釣りするらしい。ソウダが爆釣してるらしい。自分もFF漁港に向かったのだが、連絡があり『釣れないよ』と。

なので
いつもの
YD漁港へ向かい、M3くんたちもYD漁港によってくれるらしい。

11時半
釣り開始。
釣果をきくとポツリぼつりと釣れてるらしい。
堤防全体で10匹ほどだろうか。

ソウダはそのうち釣れるだろーとおもい自分は深棚でやってみます。

2投した頃、M3くんたちがきた。
おしゃべりしてると、浮きが入った〜。

釣れたのは

イメージ 1


うわっ、タイだー。
スーパーめずらしー。

イメージ 2


この大きさでも、自分としては最大記録だし
過去にみるタイても3位にはいる。
買うと安価なタイもおかっぱりで釣るって難しいもんです。

みなのみてる前で釣ってしまったー(^ー^)

で調子にのって深棚続けると

イメージ 3


フグだったり

イメージ 4


サバだったり
サバは少し大きめは持ち帰った。

17時
結局、タイの追加はできずで
やば、ソウダ釣らなきゃと
浅棚に。
すると

イメージ 5


小サバ釣れます。

浅棚って、夢がないなー、つまらない。
なのでまた、深棚へ

すると

イメージ 6


アジ

泳がせようと思ったが、針飲んでる。

続けるとまた

アジ

イメージ 7


うりぼー

これはもう泳がせやりなさい!って感じ。

18時半
泳がせ開始

19時半
浮きがねた。
根掛かりか〜とあせってリールまくと

イメージ 8


あたりだったみたい。

イメージ 9


するどく切られてます。

浮きが寝るってことは、ウズボやアナゴなどではないなー、なんだろ?

その後も泳がせやったが何も
おこらず
20時終了

釣果的にはタイ釣れたし満足す。
プラスソウダが釣れると最高だったのだが。

今日は、トラブル少なく釣りをさせてもらった。やっぱり、釣れる釣れないの前に、思うように釣りができるもいいと思う。

ヤエンでイカ狙いの人が多かった。
話を聞くと、アタリはあるがたぶんサメであるといってた。

あっ、自分のもサメかも。
食い上げ、鋭い歯、イカ仕掛けの針も折ってたし
サメ濃厚す。

帰り道
時速50キロ規制の箱根の峠道を30キロで走る。濃霧発生で怖すぎる。なんで毎度、こうなんだろ?

峠途中のパーキングで寝たら、11時間帯寝てしまい、32時に起きてしまったー。

釣果
タイ1
アジ4
うりぼーもちょっと。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

20180624

千葉県いつもの磯
イサキ狙いです。
長い事続いた雨がやんだ。
夜からは、晴れるらしー。
よしいってみよー

と思ってきたが、海は荒れている。
予想はしていたが、それ以上。

17時半
釣り開始、今日も釣れなそうです。

3投目だったかな〜

イメージ 1


バキッ♪

竿折れる、根元から折れる(^-^;

さーどーするか

帰るか、予備竿で続釣

続釣にしました。


この予備の竿は、すでに折れかかっています。
中古竿は安価だが、竿の耐久スペックがわからずなので、おもいっきり投げて試します。そん時すでに折れてしまった竿だ。正確には見た目正常だが腰がくだけてる。

なので、スーパーふあっとしか投げられない。
フカセ釣りの人と同じ距離でカゴ釣りします。

18時20分
サバもいないなーと思ったら

イメージ 2


メジナだ。
あらら、まともなサイズだ。

イメージ 3


ぎり尺かなー

18時35分

イメージ 4


またまたメジナ

こいつは尺には届かなそうだが
28〜29はありそうだ。

やはり近距離はメジナ多いのかなー
元々メジナが良く釣れるよと
教えてもらった場所だし。

その後、もう1度なにかをかけるがばらす。

19時半、暗くなってきました。

イサキの時間です。
この時、ど干潮なのだが、波が収まらない。

20時半頃
撤収を決意。

それでもギリギリまで竿だけ残して
21時完全撤収

波は収まる予定なので
朝マズメに、またメジナでも狙おうかなと寝ることにした。

そして、昼に暑さで起きる(笑)

いつものパターンで予想通りだが
毎度、毎度、車中睡眠が好きな自分。

さてこれからどーするか
またまた選択肢が
帰るまたは、続釣

ここでも続釣

となると、ダメダメの予備竿ってのもと思い
中古釣具屋にいく。

がしかし
安価で、丈夫で、長い竿売ってない。

でここでもまた選択肢
帰るか、続釣か?


そして続釣

41時
ちょっと早めに始める。
投げれない竿なら、サバ釣って泳がせよー作戦です。

でも

イメージ 5


ちっちゃいメジナが釣れる

44時
サバも釣れない
大きめメジナも釣れない
何にも釣れないので撤収

今回思ったこと
予備竿は、本竿の80%ぐらいの性能がなければ意味ないんじゃねと。

折れた竿は新品ですが
通販で中国メーカーと思う。
当然補償期間などはない。

が、ねちねちと
メールでやりとりして
代品もらうことになりました。

6月は今年で4回目ですが、
イトヨリ1匹(20センチとちいちゃい)が最高釣果です。

来年6月こそ、何か釣れるだろうか。

次にここでイサキが釣れなかったり、釣れる気配がなかったら
早めに、静岡方向(回遊魚狙い)にシフトしたほうが良いかも。

ここ最近の釣りは、釣れないのは仕方ないとして
も、釣りをさせてもらえない。

予備の竿での釣りは、とことんつまらない。帰るタイミングは何度かあったのに。

今釣行で良かったことが1つだけ

イメージ 6


浮き拾った‼
浮きトップのないほうを拾いました。
同じ釣研のと思うが、デザイン違うのですね、ちょこちょこマイナーチェンジしてるのかも

釣果
メジナ2

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事