AZM LAB一時避難場所

主にロボット製作&大会参加のブログです。本家HPは、引越し先を探し中です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全85ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

作業続行


・重心バランス変更テスト

 →計測時のバッテリー位置で何とか凌げないかテスト

  バッテリーを腕の第一ピッチ軸より上に行かない範囲で方向を変更。

  太腿ピッチ軸5mm上辺りまで重心が移動出来たので取りあえずこれでOKとする。

  ここに来て大改造をしなくて済む。^^;


この記事に

開く コメント(0)

ROBO-ONEまであと5日

台風の製で調子がかなりおかしいコイズミです。
(鼻耳が悪いので、気圧変化に弱いのです。(>_<))

ROBO-ONEまであと5日の所で問題発生その1
ルールの変更点を確認していた所、大きな物は無かったが・・・・・・・・
 
 →解説 17
  また、会場は エンターテイメント性向上の演出及び見やすいように様々なライティン
  グをします。
  眩しいほどの高輝度 LED 等は操縦者への妨害光と判断される場合がありますので、減
  光、消灯できることが望まれます。

これってLEDの件は、竜鬼Ⅱの事?

問題発生その2
・足回りの改造のせいで重心規定がギリギリの模様。


この3連休での作業(まだ終わっていない分もあるけど・・・・)

・腰強化滑りパーツ取り付け再調整
 厚みを常盤の上で擦って調整。
 ようやく修正完了。

・頭部バイザー再制作
 本来時間が無いのでオミットするべきだが、現行品がかなり傷んでいるのと
  首を分解しているチャンスで手を入れる事とした。
 角は、長、短、悩んだが、やはり旧来型の短い物に決定。
 サーフェーサーも、正規の塗料も無いので仕上げするかは少々悩む。
 とりあえず組付け確認だけして今日の所は閉めてしまうか・・・・・・・・・・
 →結局塗ってしまうも在庫のスプレー色が全然違うorz
   更に角の固定ネジのせいでバイザーが下がりきらない事が組み立て後判明。orz
   組み立て中の動作確認大事・・・・・・

・頭部回転部分のケーブル整備

・USBの外部CN交換
 今の基板が大きいので秋月のものに変更。
 結線は、そのまま1-5をストレートに結線。(4PINはNC)→動作OK

・腰追加アーマ検討
 →重量的に無理だった・・・・・・orz

・火入れ確認
  →首の取り付け方向が180度逆だったorz

・計量
 現時点での重量把握。
  →2940g(2600mAバッテリー使用)思いの他、重い。
  この後LED、ゴム、FETを増やす事を考えるとケーブル等で軽量化が必要になる。


・重心確認
  →現状でのバランスも確認。
  ギリギリの可能性が高い。・・・・・・・・
  スカートの追加が可能か確認→重心的にも難しいが重量的に、
  この後LED、ゴム、FETを増やす事を考えると無理な模様。

   バッテリー位置についての可能性の検討
   前回考えた肩にバッテリーを移す案の検証。
  一応可能そうだが横転した際の破損が怖い。
   →よくよく考えたら腕のシールドも幅詰めしないとバッテリーが上側に行
    く様に出来ないのが判明。

この記事に

開く コメント(0)

久々の同週内に更新出来たコイズミです。
ROBO-ONEまであと15日

第31回ROBO-ONE、懇親会申し込みました。
参加の皆様よろしくお願いします。

近況的には仕事はそこそこ忙しいのですが、それ以上に通勤時間が伸びたのが体にダメージを与えている
イメージですが頑張ります。(>_<)


本日の作業(あくまで予定 出来るとは言ってない)
・首回ヨー軸改修
 配線を細い物に変えた方が良いがスペースに余裕があるので回転ベースを一部設計変更し対応
 オートに出るのをやめたので100%機能的に意味は無いが首の動きが悪いのが気に成るので先に改良。

・脚すべり材、脚すべり止め材交換テスト
 面積の増加による影響について

・脚部アシストゴム強化テスト
 テンションの中央値を少し変えてみるのも含めテスト。

・腰強化滑りパーツ取り付け調整
 若干厚みがあっておらず動きが渋いので調整の事。

P-ch ロードSW試作。

 かなり低ON抵抗のP-chFETを入手したのでロードSWを試作、テスト。

 現行使用しているNchは、ハイサイドロードSWにする為、回路的に面倒&大きいので

 P-chFET化できればかなり楽になるはず。

この記事に

開く コメント(0)

生きてますww

最近ご無沙汰していたコイズミです。

毎回なんですが、一応生きてます。
余り活動できてませんが、先月のつくばの認定大会に久々に出てきました。
成績は振るいませんでしたが、広いリング上での改良確認と実験が一通り出来たので良
かったです。

で、気付けば第31回ROBO-ONEまで後20日しかない現実・・・・・・・・・・・
今回は珍しく竜鬼Ⅱの大改造はしません・・・・・・・・・が、昔からTO DO LISTに入れある
改善項目が95個ほどあるのでこれを優先順につぶしていきます。
(新型の設計に入れ込むかどうかの判断の為に実験の意味あいもあります。)

棄権してしまったニコソンの頃から手を付け始め今日でまだ16個目なので多分(確実にw)終
わりきらないとは思いますが。(>_<)

取りあえずロボワンまでは、ちょくちょく更新していきたいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

生存確認 w

半年以上ご無沙汰したます、コイズミです。

転職しても相変わらず今一落ち着きませんが、一応生きてます。
久々に大会に出ようかとニコソンに申し込んで居たのですが、久々すぎて前日に回路を焼いてしまい棄権してしまい
ました。orz

時に第31回ROBO-ONE,第15回ROBO-ONE Light,第2回ROBO-ONE auto競技規則公開が公開されましたね。
次回ロボワンは、参加したいのでボツボツ開発は続けています。

RS-405版の新型も設計中ですが、CPUボード、モーションエディターを自作するのか、他のモーションエディターを
流用するかの問題が片付いていないので相変わらず現行機の改良版になる予定です。

それでは、又〜。

この記事に

開く コメント(0)

全85ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事