酒と鉄道の日々 ビジュアル版

呑み鉄の、撮影と蛇足話。 白いステージに華麗に舞う列車たち。憲法を護ろう。

1 番

 2月3日の 立春までが いわゆる「寒」。  そんな「寒」の最中に 雨が多い年は 春が早い  っていうんだよね。  当地は 雪が少なく 今のところは 暮らしが楽で 大いに助かっているのだが。  昨日は 早春のような陽気に誘われて 久し振りに 羽越線は勝手踏切を 訪ねていた。  海が近く、 波の音と潮風がいい塩梅だった。  この場所では 今は無き 「あけぼの」を撮るべく 随分通ったものだったが、 今でも、長大貨物列車の撮影には GOODなポイントではある。  時間的に お日様が真上なのだが この時季なら 露出に悩むほどのこともない。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


みんなの更新記事