酒と鉄道の日々 ビジュアル版

呑み鉄バンザイ ! 自由・権利・平和 現憲法を護ろう !!

全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 1
 
 「あけぼの」存続!?  のニュースに舞い上がってしまい、昨夜 というか昨夕は、「乾杯!」を繰り返しすぎて
 早々に就寝。 今朝は3時起きである。
 
 さてさて、この秋 25周年を迎える由利高原鉄道・鳥海山ろく線であるが、
 この春に、「由利高原鉄道アシストクラブ」が発足したことはご案内の通り。
 
 これに呼応して、地元のJA(JA秋田しんせい=本店・由利本荘市=最寄駅・鳥海山ろく線・子吉)では、
 「がんばれ 鳥海山ろく線定期」と銘打った、地元応援型定期貯金をリリース。
 取扱期間終了時に本定期貯金総額の0.01%相当額を、同アシストクラブを通じて寄付するという趣旨である。
 
 沿線市町村が有形無形の形で、地元を走る鉄道を支援する例は少なくないが、このような形での、
 JA秋田しんせいの取り組みは、きわめて具体的なもので注目されている。
 
 4〜6月 7〜9月 10〜12月 1〜2月 の四期にわたって展開されるキャンペーンなのだが、
 ありがたいことに、私に写真の提供依頼があり、同JAのポスターに活用してもらうことになった。
 
 季節の中を駆ける「おばこ号」を背景に、由利鉄アテンダントの笑顔が浮かぶ、楽しいポスターに
 仕上げてもらっている。 店頭用のチラシも同デザインだ。
 
 掲出したのは、初夏バージョンで、鮎川〜子吉間の、通称・割山(わりやま)峠を越える「おばこ号」。
 笑顔を浮かべているのは、アテンダントのMちゃんである。
 (そういえば、Mちゃん、6日夕方のNHKラジオ全国版で やさしい声で、鳥海山ろく線のPRしてたっけ)
 
    本キャンペーンの照会等については JA秋田しんせい までどうぞ。
            でんわ 0184-27-1665 (本店・代表電話番号)

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちわ!
ご丁重なコメント、ありがとうございました。
写真の撮影者の方・ご本人様からのコメント、とてもうれしく思います。
秋バージョンのポスター、俯瞰の素晴らしい写真ですね。
新年には、新しいポスターになるとの事・ぜひ又、由利高原鉄道に乗りに行きたいと思います。
(そして、いつかは鳥海山の写真も撮りたいです。)

2010/10/27(水) 午前 3:02 [ streetcar ]

顔アイコン

streetcarさん お早うさんです。
この12月。由利鉄では忘年会列車が 4日と18日に走ります。沿線の地酒も振る舞われますし ぜひ、この機会に、再びのご乗車をお待ちしております。開催詳細については、近日中に 本ブログでも紹介します。
わたし? 私は無論、両日とも参加しますよ。

2010/10/27(水) 午前 5:28 [ 秋アキ ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事