酒と鉄道の日々 ビジュアル版

呑み鉄の、撮影と蛇足話。 空高く実りの秋。現憲法を護ろう。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 2月の 当地は
各地で 冬まつりの最盛期。

 正に
春を呼ぶフェステイバルだ。

 そんな祭りに向けて
今年も 幾種かの
臨時列車が運転されている。

 掲出した列車は
男鹿線カラーの40/48系DCによる
「大館アメッコ市号」。
秋田始発で 大館までの設定だが
折り返して 「犬っこ祭り号」として
湯沢まで足を伸ばす。

 ただ、せっかくの「冬まつり臨」、
もうすこしは ハイグレードな車両を
運用してほしかったかな。

 個人的な嗜好を強いるようで
恐縮だが、
「祭り」といえば 「飲食」の愉しみが必然。

 祭りの余韻をサカナに
車中で乾杯! なんて、
列車だけの「特権」だと思うのだけれどーーー

※ 180210 撮影  JR奥羽北線 9645D。



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事