酒と鉄道の日々 ビジュアル版

呑み鉄の、撮影と蛇足話。 空高く実りの秋。現憲法を護ろう。

全体表示

[ リスト ]

花輪線の春

イメージ 1

 雪解けが進み、
山野が春の雰囲気になると
ナゼか 山間のローカル線を
訪ねたくなる。

 そんな、思い出の春の一情景。
52系DCが健在だった当時の
花輪線をご覧いただく。

 ポイントは 
土深井駅至近の踏切。

 遠くの山並みを背景に
緑の老木が数本、
踏切の見張り番よろしく
佇んでいた。

 折りしも
オデコをホームベース状に
紅く塗られた52系DCが登場。
件(くだん)の立ち木と
朝の挨拶を交わしているかのよう。

 やがて レールの主は
110系DCに交替。
 相棒(?)だった立ち木も
いつのまにか フェードアウトしてしまった。

 我が青春の花輪線。
幾星霜を潜り抜けて
来年 2019年、
開業85年を迎える。

※ 050502撮影 JR花輪線 土深井駅付近。
   ポジフィルムからのスキャン画像。



 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

それを考えるといすみ鉄道でゴーニーが走ってるのなんて
春の夜の奇跡みたいなもんですね。
またあらためて噛みしめて乗りたいなと思います。
秋アキさんもぜひ。。

2018/3/6(火) 午後 8:10 [ 赤い酔星 ] 返信する

顔アイコン

> 赤い酔星さん
こんにちは。たまたま花輪での勤務中、花輪線時代の52には、
よく乗っていました。例の小坂鉄道ともども 愉しい日々でしたよ。
いすみ鉄道には、小湊鉄道とあわせて ぜひ訪ねてみたいですね。
この春は、釜石線山田線探訪を決めているので 早くとも 秋以降
かな。

2018/3/7(水) 午前 6:26 [ 秋アキ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事