酒と鉄道の日々 ビジュアル版

呑み鉄の、撮影と蛇足話。 空高く実りの秋。現憲法を護ろう。

全体表示

[ リスト ]

秋仕舞の里

イメージ 1


 10月も一週間を経過。
鉄道沿線の田圃では
殆どの刈取りが終わり、
稲穂の波から
新鮮な藁(わら)の香りが届くのも
あと わずかである。

 繰り言になるが
近年の機械化によって
作業を終えた田んぼには
コンバインから吐き出された
藁というか、 籾柄の残骸(?)が
小山を形づくっている。

 そんな秋仕舞の情景の向こうを
701系が軽やかに駆けていく。

     稲刈りの  たけなはにして  野はしづか   (鳥頭子)

※  161018 撮影  JR奥羽北線。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事