酒と鉄道の日々 ビジュアル版

呑み鉄の、撮影と蛇足話。 空高く実りの秋。現憲法を護ろう。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


 ことし 2018年も
あと 一か月。
 例によって 「早いなあ〜」
などと ひとりゴチていたら、
そういえば、今年は
当地での EF510との出会いから
満 10周年と 気づいた。

 EF510は、
2008年 3月15日のダイヤ改正時から
(定期運用としては)
日本海縦貫線全線運用のデビューしたのだった。

 振り返るに (当地での)
EF81との出会いは1972年だったから
おおむね 40年のお付き合いだったが、
この先 EF510 とは
幾年のお付き合いになるのだろうか ?

※その 2008年3月改正の初日 3月15日の奥羽北線1657レ。
かつての電蒸運転を髣髴とさせるシーン。
先輩EF81にご指導(?)いただきつつ北上するEF510−11。
<良く分かる解説 !>
 電蒸運転 とは ?
  〜 鉄道業界用語。1970年代、新たに電化開業する路線では、
    列車の先頭に立つ電気機関車の次位に、当該路線の主役だった、
    蒸気機関車が連結されて試運転等が行われていた。
    あたかも、先輩が後輩を道案内しつつ、指導しているかのようなシーンだった。

サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事