酒と鉄道の日々 ビジュアル版

呑み鉄の、撮影と蛇足話。 空高く実りの秋。現憲法を護ろう。

全体表示

[ リスト ]

初冬の青空

イメージ 1

 モノの本によると
「小春日和」ってのは
おおむね 11月中の
「春を思わせるような」陽気のことを
さしているのだそうな。

 そのデンでいけば
少々ズレるのだけれど
3日の 由利鉄沿線も
高く青空が拡がっていた。

 にしては
ランドマーク 鳥海山は
イマイチだったけど。

 毎年の今時分、
いわば 定点観測に訪れている
柿の木がある。
 3日も
すっかり葉を落とした
この柿の木をモチーフに
由利鉄おばこ号との
コラボを探っていた。

 せっかくの青空、
最大に撮りこみ、
柿の実の彩りとを対比させてみる。

 通り過ぎるおばこ号。
エボルタ仕様のYR2002だったが、
来春のお色直し(?)が決まっていて
こんな初冬の情景も
コレで オシマイ。

 そういえば
好物の干し柿、食べてないなあ。

※181203 撮影  由利鉄・鳥海山ろく線 10D 。




サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(2)

親父の方です。
この前、秩父鉄道で、柿の木を入れて貨物列車を撮ったのですが、絞りを相当アンダーにしたつもりなのに、柿の実の赤が綺麗に出ず失敗。難しいですね。
こういう写真が撮れるようになりたいです。

2018/12/4(火) 午前 7:10 [ 五十鈴 拓磨 ] 返信する

顔アイコン

> 五十鈴 拓磨 父さん
こんにちは。柿の実に限らず、紅葉もそうなのですが、青空バックが やはり一等映えるようです、光線もベタ順光よりは、天空からの方が、色合いはいいようです。
今年はお目に懸かれませんでしたが、来夏の、由利鉄生ビール列車には、是非 お声掛けさせてもらいますからね。

2018/12/4(火) 午後 3:35 [ 秋アキ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事