ここから本文です
砂ぼうずのブログ
のんびりライフ
あけましておめでとうございます。 
すっかり時は流れ半年がたち新しい年になってしまいました。すっかり遊びを忘れてしまった砂ぼうずです。今の楽しみは仕事の行き帰りの車の運転・・・です。自分でも人生の中でビックリNO,1なみに遊んでません、今年も遊ばない記録が伸びそうですが体を壊さないようにがんばります。

この記事に

GW,最終!。まだ休みの人がいますが自分は最終日!やっと出来たKF01でトップスピードサーキットにお邪魔しに行って来ました。マクラーレンは物知り、遊びの王様!
Nさん、KFプロジェクトの火付け役でかなり走りこんでます。
イメージ 1
自分のロータス101は分かる人が見れば そこ違う!ここも違うが出てくる間違い探しが沢山!!。
イメージ 2
走行前でこの後えらい目に・・・、スパーダも
イメージ 3
えらい目に?、それは画像に出て来ませんけど想像にお任せで・・・、家に帰って部品の交換とネット通販のポチポチの連打で復活と進化で次回の走りが自分の理想の走行になるために諭吉、飛ばしました。オーバーステアで育った自分にはどアンダーの車は白目の出っ放しの一日でした。


この記事に

スパーダ09L  MINI

マーチじゃなくミニの方を先に完成させました。前回、マーチのボディーの制作時に思ってた事なんですがボディーデカールの のりの弱わさに腹が立つ!!、色んな小道具を使いアールに合わせなじませたのに時間が経つとめくれてたり(これを見ると一気に制作意欲がなくなる)、Tメーカーのはこんな事ないんだけど・・・、今回もやっぱりペラペラ剥がれます。デカール自体の厚みもありすぎかな?
イメージ 1
これ見てアレ?、変だなと思われた方、エへへへ
イメージ 2
やりたかった煙突マフラー、ちょっと出しすぎたかも(汗)。
イメージ 3
あれこれ他にも手を加えたいのですが、違うプロジェクトのお誘いがありましてこちらが疎かにならないように頑張ります。


この記事に

前回もここで説明書どうりに組んでもまともに可動してくれない所、THリンケージ部、・・・説明書・・あくまでも参考サイズ、寸法? と考えましょう!ってことですね、確かに各メーカーのサーボはサイズの大小があるので必ず付属のリンケージの長さ、曲がりに対する違いが出てきます。今回もなんとか付属部品で完成をさせるべく頑張りましたが・・・、時間のムダでした。あの時から時は流れスパーダフリークの方々の教科書を拝見するとみんな同じ事してました。今まで沢山の車両を作って来てちょっと曲げる、切る、上げる下げるなどありましたけど・・・・・、ここまで違う?考える?!でも自分で手を加えた物が上手く行くと嬉しいもんです。
イメージ 1
マフラーも説明書では取り付けはこのような感じですが
イメージ 2
今回は砂スタイルでこの角度での取り付け!
イメージ 3
重心が高くなるでしょ!  後々にショートホイルベースにした時にリアアクスルの接触を避ける為、と書きましたがマフラーのテールパイプをボディー後方・ 高い位置より煙を吐き出させたいだけです。今回は自分の好きなように作って楽しく走らせまーす。


この記事に

小さいエンジン

前にも作っているので分かってますがスパーダ09Lの部品点数の少なさ・・、少ない、キットの定価から考えると・・うーんっ! 高い!、京商さんに怒られる?、
イメージ 1
そして今回も箱からエンジンを出すと、小さい、カワイイ、前回は最初からヘッドを変えましたが今回はノーマルから始めます。
イメージ 2
エンジン部品も(OP)密輸してありますが組むのを我慢します。と 書きましたがマフラーが初めから(OP)組んでたり・・・(汗) 矛盾してます。砂スタイルと我慢してください、🙇  まだこんな状態?と思われそうですが実は八割ほど出来てたり・・・。



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事