全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

金曜の慰安旅行では輪島へ行ってきました。
もし東京に転勤になってなかったら、別のコースを選んでいたと思います。
いつでも行けるときは行こうと思わない、
行けなくなると行きたくなる…まぁそんなところです。
しかし残念なことに、コースはいくつもあるのに…
慰安旅行までモクモク君と一緒です。
しかも出発前からバスの後部は喫煙コーナーと宣言していたらしいです。
本当は仕事中じゃなければそんなに気にならないのに、
モクモク君がいるだけでイラつくようになってしまいました。
慰安旅行くらい楽しく行きたいのに…
さて、輪島では有名な朝市を見学しました。
海産物がいっぱいです…
ってほかに売りになりそうなものはありませんからね…
しかしながらあの海産物たちは売れ残ったらどうなるのでしょうね?
輪島の朝市に限ったことではありませんが気になるところです。
朝市ストリートには県内では有名?な高州園のお店もありました。
マスコットのモデルはCMでも出ていた社長さんだそうです。
朝市見学の後は輪島塗の沈金体験です。
私がこのコースを選んだのはこれが決め手ですね。
沈金とは塗ったくった漆を彫ったところに金粉などを埋め込む手法です。
漆で模様を描いてそこに金粉などをつける蒔絵という手法もありますが、
蒔絵の方が高価ものになるそうです。
それから、輪島塗とは日頃から使ってもらうことを意識した漆器でして、
かなり丈夫に作っているみたいです。
話によると、小学校の給食には輪島塗を使っているそうで、
驚いたことにその輪島塗を食器洗い機で洗ってしまうのだそうです。
それは本当に丈夫そう…(もちろん模様のないものですが)
丈夫さは製作の工程が生み出すものですが、
出来上がったものの見た目には全くわからないので、そこが一つの悩みなんだとか…
とにかく使わないと本当の良さが伝わらないため、
どなたか使ってみてください。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

アカヒレは、今年のGWに石川に行き、旦那が能登を一周したいというので、輪島にも行きました。輪島塗の食器を買いましたよ〜!すねおさんが体験したみたいな沈金とかではなく、布張りで、丈夫一点張りの漆器です。我が家では煮物用になってま〜す。 ちなみに、帰途につく前に、千里浜で日没を眺めてきました。ロマンチックでしたなぁ。 削除

2006/6/8(木) 午後 2:26 [ アカヒレタビラ ] 返信する

顔アイコン

きっとアカヒレさんの買ったようなのが輪島塗のよさが一番わかるものじゃないでしょうか。でも今のすねおの生活に輪島塗は必要ありません… 千里浜の体験はいつか私もまねしたいなぁ…

2006/6/8(木) 午後 11:34 [ すねお ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事