とうちゃんのお疲れ日記

米が大好きな私。海で波乗り、山でスノボー、川で釣り。ふるさとの新潟が大好きです。http://www.sun46.com

全体表示

[ リスト ]

今見ても・・・

イメージ 1

 今日は奥さんの車の車検に付き合ってトヨタへ。待っている間に暇だったのでプレステをスイッチオン!!そしたらグランツ3が!!このゲーム出た時は感動もんでした。そしたら昔乗っていた車のことを思い出した。小学生の頃のランボルギーニのへ憧れから自分で車持つ時は、カラーがイエローかレッドでライトがリトラのやつが欲しかった。候補はRX−7・MR−2・180・セリカ初めての買った車は、金銭面で結局妥協し中古のセリカst183だった。買った時は別にターボとかFRとかは関係なかった。ただただリトラの目に惹かれて購入。最初はそのまま乗っていたのだが、その当時車検対応の出口大口径のシングルマフラーが流行っていて思わず購入。車にのめりこみ始めたのは、その頃からだった・・マフラーの次はキノコ型エアクリこれがまたさらに拍車をかけた。パワーなんてちっとも上がってないんだけど吸気の時のシュゴーって感じの音が気分がかなり盛り上がる。それからはもう車に全部って感じでお金を投入。しかしNAだとお金をかけたわりにはちっとも早くはならない・・そのわりに出口105の大口径マフラーは目立つしで、よくあおられたり、横に並ばれ競られたりした、くやしいことにNAセリカでは、ターボ車には到底かなわない悔しい思いを何度もした。だけどそんな車中心生活を一気に冷めさす事件が起きる。新々バイパスAM3時頃遊び疲れて、眠いしで家路を急いだ。メーターは○60kを指していた。新々って意外とアップダウンがあって車がジャンプしたって錯覚するような箇所が何箇所かあって車も走って無いしで前しか見て無かった。普段なら見落とさないはずの8ナンバー覆面を見事に見落とし追い越しで、赤切符を切られ罰金8万8千円+講習が丸二日で二万七千円で、半分の免停期間で一ヶ月半これは流石にこたえた。辛かったそれまで車一筋の人間が車に一ヶ月半も乗れないのだから・・それからは、比較的安全運転になり、結局走行5万kで買って、15万まで乗って泣く泣く手放してしまった。今でもたまに乗りたい衝動には駆られるが、今は一人身ではないので、そんなことは出来ない、でも今写真で見ても古さを感じないのは、自分のお気に入りの写真だからだろうか・・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事