ここから本文です
80's Bicycle 〜ねこりんの日記〜
猫と輪のブログです。

書庫全体表示

林道「栃谷坂沢線」

1月最後の日曜日。今日も良い天気でした。
  
イメージ 1

大垂水峠から見る富士。このところ毎週ここに来ている気がします。

今日は大垂水峠の麓、千木良から林道「栃谷坂沢線」に向かいました。


イメージ 2
















イメージ 3
















入り口には、美女谷の照手姫にまつわる伝説について書かれた看板がありました。この手の伝承は大抵悲劇で終わるのですが、照手姫はハッピーエンドで安心しました。

イメージ 4
















イメージ 5

イメージ 6
















林道を登り始めて程なくすると、ニャンコに遭遇。お友達になりたかったけど、カメラを向けるとそそくさと去っていきました。残念。

イメージ 7
















イメージ 8

イメージ 9
















続いて美女谷の七ツ淵に立ち寄りました。異様な切り株のようなものがありますが、何なんでしょうか?女の人のように見えるから照手姫なのかな。

イメージ 10
















イメージ 11
















林道は、それなりの急勾配です。気温は低いですが、額から汗が流れ落ちてきました。途中でロードに乗った年配の方に抜かれました。スチールでホリゾンタルのフレームでした。今どき珍しいですね。それから猟銃を持ったハンターにも遭遇。鹿や猪を狙っているのかな。流れ弾はゴメンです。私は同じハンターでもパスハンターなので人畜無害です。

イメージ 12

あまり展望が効く場所は無いのですが、峠が近くなると開けた箇所がありました。

イメージ 13

峠には林道開通記念碑がありました。ここからさらに明王峠に向かう道があるので、ここは峠というよりもただの分岐点ですね。

イメージ 14

正面の道が明王峠への登り坂、手前が麓の与瀬神社へ下る道。向かって右が来た道で、左が藤野に下る道です。時刻は11時だったので、ここでちょっと早いお昼にできればよかったのですが、買い出しをしていなかったので、少し休憩し、ビスケットを一枚頬張ってから下りました。

イメージ 15
















イメージ 16
















真っすぐに延びた下り道は正面に富士を見ることができ、本日見た景色の中で一番のロケーションでした。

イメージ 17

相模湖のコンビニでカップ麺を買いちょうどお昼になったのですが、相模湖の周囲で火器を使うことができる適当な場所が無いので、道志まで足を延ばすことにしました。地図をみると道志ダムがあったので、そこのダム湖畔なら東屋くらいあるだろうと向かいました。

イメージ 18

ところが小一時間掛けて道志ダムに着いたものの、そこにあるのはダムだけで休憩するような場所はありません。ダムの下流にキャンプ場がありましたが、たぶん有料だろうと思ったので、そのまま通り過ぎ、道志みちに入りました。ここまで来てしまうとあとは下るだけなので、昼食は諦めてチョコとビスケットを口にして一気に津久井ダムまで下り、缶コーヒーで一服してから八王子に帰りました。
















顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事