ここから本文です
80's Bicycle 〜ねこりんの日記〜
猫と輪のブログです。

書庫全体表示

小倉山の林道

例年、年度末は仕事の繁忙期になるため、休日出勤になることが多々あります。しかし昨年、労基の査察が入るなどしたため、土曜日は休んで日曜日に出勤することが多くなりました。なんでも土曜日の労働は、残業時間にカウントされて36協定で定めた上限時間を超えることがあるので、なるべく出ないようにと言われています。日曜の分も当然、対価をいただくことができますが、労働時間は36協定とは別枠とのこと。ややこしくてよく分かりませんが、とりあえず土曜はサイクリングで日曜は仕事に行きました。

さて、土曜日ですがちょっと寝坊したので、近場に出かけました。行先は、津久井湖の南にある小倉山の林道です。五万図にクネクネと描かれた道が気になっていました。
イメージ 1
















イメージ 2
















相模川に架かる小倉橋です。左手に見える山が小倉山です。

イメージ 3
















イメージ 4

イメージ 5
















相模川には、城山ダムからの放水口が覗いています。写真を撮っているとダムから放流するとのアナウンスが流れたので、しばらくな放水口を眺めていましたが、水量に変化なし。諦めて小倉山に向かいました。

イメージ 6

林道の入り口は山の西側にあるので、ぐるっと回りこんで登り始めます。

イメージ 7
















イメージ 8
















長閑な風景が広がっています。曇っていた空も青く澄みわたってきました。

林道の入口を探しながらどんどん登ると・・・・・

あれ?

イメージ 9

三増峠のトンネルに着いちゃいました。入り口はずっと手前なので見落としたようです。

イメージ 10

引き返すと入り口がありました。しかし、けっこう厳重に封鎖されています。たしかもう一か所登り口があったので、そちらを探してみました。

イメージ 11
















イメージ 12
















お地蔵さんが祀られた道を見つけました。ここかな・・・と進むと

あれ?

イメージ 13

今度は、登山道になりました。そのまま進んでプチ山サイ。ところが登らずに下ってしまい、もと来た道に出てしましました。

もう一度、ゲートがあった入口に引き返すのも面倒なので、二時間余りしか走っていませんが、本日はここで撤収しました。

う~ん、どうやってこの林道にアプローチしようかな~。








 

  • 顔アイコン

    こんばんは。

    最近山形の林道でも立派なゲートができてしまい簡単には入れないようになってるところが増えてきました。
    また、ダートだったのがきれいに舗装されてしまって車が入ってきてしまう林道もあります。
    林道はゲート無しでダートのままにして欲しいです。

    輪行菩薩

    2019/2/18(月) 午前 0:32

    返信する
  • 顔アイコン

    > 輪行菩薩さん、こんばんは。
    ゴミの不法投棄をする不埒者がいたりするから、林道管理者もやむを得ずゲートを設置しているのかもしれません。せめて、自転車や歩行者が通れるだけのスペースを開けてくれれば良いのですが・・・・・。

    [ ねこりん ]

    2019/2/19(火) 午後 8:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事