ここから本文です
GP spectator
MOTOGPイギリスGP、岡山テスト、AMAピッツバーグ

書庫全体表示

テンケイト・ヤマハ

遂にお披露目されたテンケイト・ヤマハ。
イメージ 1
大きなスポンサーこそ付いていませんが、
どうやらヤマハからのバックアップを
受けたマシンで、そこまで戦闘力は低い
というわけでは無さそうです。
イメージ 2
ただ当然、既に4戦経過している他チームへの
遅れはいかんともいしがたく、今季は善戦留まりの
ようなシーズンになると思いますね。

むしろ、チームの本命は来季で早くも
300、600、1000のフルエントリーを画策しているとのこと。
これはヤマハサイドにとっても歓迎では無いでしょうか?

かつてのチャンピオンチームだけに地力はあるでしょうからね。

  • 顔アイコン

    今回発表されたマシンのスポンサーが
    パーツサプライヤーばかりで、
    運営資金がどこから出てるのか気になる所ですね。
    破産宣告明けのチームなだけに裏に何が憑いているのか
    本当に気になります。 削除

    [ POP84 ]

    2019/4/26(金) 午前 2:19

    返信する
  • 完全にプライベートチーム仕様だと思っていたのでちょっと意外でした
    本格的に戦えるのは来年以降としても、ホンダ時代よりもワークスサポートは手厚いみたいですしテンケイトとしては結果的にこれで正解だった感がありますね

    [ 東救助304 ]

    2019/4/26(金) 午前 5:01

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事