ここから本文です
GP spectator
MOTOGPイギリスGP、AMAピッツバーグ

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

今年の鈴鹿8耐にKRT、
カワサキ・レーシング・チーム、
つまりワークスチームで参戦するとの発表が
カワサキからありました。

これは2001年以来のことで、実に18年ぶり。

まあ、去年からチーム・グリーンにカワサキの
文字がついて、本社の関与が強まってましたから
遅かれ早かれだとは思っていましたが
このタイミングで来ましたか。

今年の鈴鹿はホンダ、ヤマハにカワサキの
三大ファクトリーにSRCが力を入れるヨシムラの
激突という構図で、非常に熱くなりそうだな。

でも予算が大幅に増えて、体制が強化されるとして
今の全日本のマシンも実質、WSBのマシンと同様
ファクトリーみたいなもんだから、どこまで上乗せがあるかだね。
個人的にはBSタイヤに合わせてスイングアームは
作り直した方がいいんじゃ?とは思うけど。

ライダーはジョナサン・レイ、レオン・ハスラム
トプラック・ラズガットリオーグルの3名です。

参戦枠はチームグリーンのを使うのかな?

開くトラックバック(0)

初イモラ

デイビスとバウティスタの2人が
次戦の舞台となるイモラでテストを
行いました。
イメージ 1
イモラことアウトドローモ・エンツォ・エ・ディーノ
フェラーリはもうGPのカレンダーから外されて
長いですから、バウティスタはここを走るのが初。
おまけにウェットも初という初物の
テストとなりましたが、バウティスタは好感触だった模様。

果たして、彼の連勝街道は続くのでしょうか?

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事