ここから本文です
スーパーカブ漫遊記
カブ初心者のおっさんの記録

書庫全体表示

イメージ 1

そうこうしている内に穏やかな坂を伴った広い平地が現れました。どうやらここが保月(ほうづき)のようです。平地の奥の山沿いのところに建物が並んでいます。

イメージ 2

こちらの村はまだ完全に廃村には至っていないようで、比較的新しい建物が点在していました。

イメージ 3

この村にもたくさんの福寿草が咲き乱れておりました。この花は霊仙山の登山道にも咲いているため登山客の中にはこの花が咲いている時期を選んで山に登る人も多いようなのですが、花を見るだけなら廃村を巡れば十分なようです。この花は不思議なことに村に至る山の途中には一本も見られませんでした。それが村に入ると突然黄色い花が見えるのですよ。もしかすると古くから村の人と共存しながら生き抜いてきたのかもしれませんね。彼らもここに人が住まなくなって寂しく思っているのかもしれません。

イメージ 4

酒瓶と思われる割れたセトモノの注ぎ口からまで福寿草が顔を出しています。彼らは村の生活の一部になっていたのでしょう。微笑ましい光景でした。

イメージ 5

イメージ 6

村の山際の辺り、ちょうど民家の建っているあたりに一群となってたくさんの福寿草が咲いており、さすがに圧巻の景観となっておりました。本当に良い時期にここへ来たようです。

イメージ 7

イメージ 8

福寿草とシカのフンの見事なコラボ!!

イメージ 9

こちらのお宅の庭にも枯れ草の中で古びた家屋を癒すかのように福寿草が咲いていました。

イメージ 10

比較的新しい感じのバンガロー風の建物の裏には廃車。ゴミ焼き用と思われるドラム缶もありました。

イメージ 11

家が無くなりゴミ捨て場のようになってしまった場所にも福寿草がたくさん咲いていました。意外と力強い花なのかもしれませんね。



つづく・・・




★女子高生のみなさ〜ん ポチッとな!

  • 顔アイコン

    こんばんは!

    私も、この植物の様に踏まれても強く生きられるようにします!!!
    負けないぞーーー!

    ナイスです!

    [ お茶目なライオン ]

    2014/9/26(金) 午後 7:52

    返信する
  • >お茶目なライオンさんお世話になっております。
    お互い色々とありますが、がんばっていきましょう。カブで走っていてこういう小さな花を見つけると色々と考えることもありますよ。

    寿

    2014/9/26(金) 午後 11:30

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事