ここから本文です

書庫全体表示

ペンタブ


このノートPCで本を作ってます。当時はそこそこの高級機だったけど、ほんとによく壊れやがりました。今は問題なく動いてはいるけど念のため怖いから外付けの記憶媒体を使ってます。修理に費やしたお金を考えるともう一台買えてたな💦
でも、データを救出できたのは個人の修理屋さんに出したおかげだからね。メーカー修理はかなりの請求が来る上にデータは永久に消えてしまっていたから。

イメージ 1

本の挿絵用のスケッチを描くためにスマホアプリをずっと探してたけど、簡単操作ではあるものの痒いところ手が届かないことが多くて結局はPCソフトを使うことにしました。

そこでペンタブレットをまずは購入。
なにを選んだらいいのかさっぱりわからず、ネットでレビューを頼りに無難そうなのにしました。自分に使いこなせるのかちょっと心配

イメージ 2


PC用ソフトだとウインドウズに付いてくるペイントが使いやすくていいんだけど、唯一レイヤ(複数の紙を重ねて描ける感じ)の機能が無くて残念。で、PCの修理屋さんが無料のがあるよって教えてくれてインストールをしてあったのを思い出して試してみたら、これがレイヤ管理も出来るし多機能でなかなかよ良さそうってことに気が付いた。

四苦八苦しながらここまでで半日💦

イメージ 3

機能が充実しているのはいいんだけど、細かすぎて性格には合わないかも
午後からカミさんの実家に来てからも作り続けてようやく完成!!
ファンファーレ!じゃ〜ん

イメージ 4
ひゃー💦手で描いたほうがよっぽど早いw
練習用だったけど、せっかく苦労して描いたんだから本に使いたいな〜


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事