ここから本文です

書庫全体表示


本作りをスムーズに進めるためにまずは周辺機器からと始めたわけですが、持ち歩きができる手頃なパソコンで安いものがないか探していたら、ありましたありました。

イメージ 1

会社の先輩が仕事でこれが欲しいんだって、何気ない会話に食いついた私。さっそくメルカリで調べたらあるある、しかも大量に。

ビジネスマンなら知る人ぞ知る最強ビジネスノートPCだとか。
気に入ってる主なスペックはギリギリ見れるコンパクトな12.1インチ、バッテリー寿命約10時間、普通のパソコン同様のポート(USB、LAN)プラスSDスロット。どれも流行りのマイクロ~じゃなく普通のやつ。そして1.4Kgとかなり軽い。武骨で古臭いデザインでかえって新鮮?少なくともウチの庭の風景には自然と溶け込んでますw、がっちりしていて壊れにくそう。キーボードが打ち込みしやすいタッチ感。
企業向けパソコンで市販ではあまり見かけないけど、中古の量が多くて買いやすい価格なんです。自分が買ったのもメルカリで2万円台でした。OSはもちろんWindows10です。
その名もパナソニックのレッツノート!そんな名前知りませんでした💦(俺だけ?)
唯一もう少し画質が奇麗だったら完璧なんですけどね。
まさに現代の最先端の薄っぺらで画質が綺麗な流れに歯向かってる感じが気に入っちゃいました。
これで少し空いた時間も活用できそうな感じです。

ここのところ仕事が更に忙しくなっていて(直近で3週間連続で仕事でになりそう)、スマホの調子が悪いのもあるけど、SNSの通知音が勝手にオフになっていてSNS断状態が続いてます。すっかり話題に乗り遅れて取り残されてしまいましたが、かえってブログをチャチャっと書くことは出来るようになったかも。

この記事もカバンからさっと出してキーボードたたいて、アーップ!!
うん、簡単でいい!!
シンプルなの好きだな〜

で、春の移動の話題。

イメージ 2

日当たり悪いところのプルメリアを日当たりのいい場所に移動しました。温度が高くて日当たり悪いことろは花芽が付きにくく、温度が高すぎず日当たりいい場所は花芽が付きやすい傾向があります。これは数を数えたわけでないのでなんとなくそう思っているんですけど、きっと100のうちの数個は違うと思います。最初から出ることになっていたものは別として、生長点が少し徒長してからひょっこり出すタイプの花芽は影響がありそうです。長年ずっとやってきてます。
光を求めて徒長に栄養を使うのか、それとも光は十分だから花芽を付けて子孫繁栄に栄養を使うのか、もしくは枝分かれしてさらに横に広がろうとするかって感じ。

イメージ 3

そろそろ草むしりやらなきゃ💦





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事