ここから本文です

書庫全体表示

枝の切り出し作業


町プルのカッティング

コレフェスのカッティング枝用に切り出し作業をしました。

イメージ 1

採れた7本のうち、もともと育てていた方への返却分、スペアの分などの必要分を引くと4本くらい持って行けそうです。

イメージ 2




リスト作り

持っていく品種リストを仮に集計ソフト(リブレオフィス カルク)を使って作成しました。今年は養生の年なので数量が限られてしまいそうで、状態の良いものを選別して最終決定しようと思います。
エクセルのフリーソフト版で、ローマ字順に並べ替えが簡単にできるところがいいです。後から品種を追加してからの並べ替えがやりやすいのは便利。PDFにしてスマホに転送すれば、現場で使えます。自分のコレクションもこの集計ソフトで作ろうかな。

イメージ 3

画像中央のヒロビューティーは苗木を何鉢か持って行きます。ちょうど温室で大株のヒロビューティーが咲き始めたところです。

イメージ 4

相変わらず大人の女性のイメージ。フェロモンが漂ってる感じ。
ムフフ❤



地植えセラダインのカッティング

こちらは全部で7本取れました。地植えのセラダインは特別扱いで、収穫順に通し番号を入れています。今回で#14まで来ました。苦労して育ててきただけあって感無量です。四苦八苦していたころは余裕がなくて枝が取れるなんて夢にも思いませんでしたからね〜

イメージ 5

今年からプレートを付属します。そして今まで購入の方たちKさん、Oさんにも作るので来ていただければお渡しします。

イメージ 6

フルステンレスで、耐候性が抜群です。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事