ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

子供部屋の増床工事


イメージ 1

2階の小さな窓が息子の部屋で右の三枚ガラスの窓が玄関の吹き抜けになってるところです。
その吹き抜け空間を潰して息子の部屋の拡張工事をすることになりました。今の家族構成だと必要な床ですが、変化に合わせて再び撤去できるように仮設的な作りを目指します。

息子の部屋といっても元々はウォークインタイプの物置部屋で、画像を見るとわかるんですけど天井がとても低くて8畳あっても立って歩けるのは2畳分しかありません。
最初は中学生で身長的に狭く感じなくて基地みたいで喜んでいたんですけど、今となっては確かに狭い。

学校が春休みに入って時間があるので、そこでやろうと始めたわけです。
単純作業で手間のかかることは息子にやらせて、難しい作業は私が担当。

イメージ 2

この吹き抜けの骨組みは元々あったもので、屋外温室が出来る前はここに棚編みを敷き詰めてプルメリアの越冬スペースにしていました。
この上に乗ると足がすくみますw
将来は床の下地にする可能性があったので尺寸で揃えていたので仕事が早く進みました。
右の壁をブチ抜いて出入り口にします。

そんなこんなで出来上がり。

イメージ 3

3畳分ですが、すごく広くなった感じ。
そりゃそうだ、合計で11畳だもん。

玄関は暗くなってしまったけど僅かに残った吹き抜けに照明を仕込みました。
この照明1台で玄関と階段と1,2階の廊下もそこそこ明るくなります。

イメージ 4

そして天井も低くなってしまったけど、少しだけ余裕があるのでボードラックに

イメージ 5

さてさて、だいぶ暖かくなってきましたね。
植物の話題もぼちぼち始めます!

暖冬ですね〜!!
今日の暖かさは、なんなんでしょうね! 真冬なのにこの気温はあり得ないです💦
でも波乗りするには最高!今日も波は無かったけど入ってきちゃいました!

イメージ 1

きょうは、まこっちゃんと二人で平塚のとあるポイントでなんとか出来るところを探して入水。しかし最近のソフトボードって凄いですね。自分も借りて乗ってみたんですけどテイクオフが超簡単!膝波なのにうねりから乗れちゃうって驚きました。このボードはスネから膝のスモール用に自分も買うことにしちゃいました。

イメージ 2



ここから先は少し前の話になりますが、Plumeria Surf Ridersの集まりで、我が家でガーデンパーティーを開きました。

イメージ 3

コンロの上に乗っかってるもの、これ何だと思います?
標題に書いちゃったからわかったかと思いますが燻製機です。しかも百均屋さんで300円でそろえただけ。ネットを調べるとけっこう出てくるんですけど、こんなんで美味しい燻製が出来ちゃうんですよね〜♪

ちょっと、自分流にアレンジしたんですけどこれがうまくてうまくてやみつき💦
超簡単なので作り方を紹介しちゃいます!

イメージ 4

今回はベビーチーズを3個入りを二つ用意しました。
適当な大きさに刻んで網の上に乗せます。

イメージ 5

撮り忘れちゃったので、この画像はストーブの上で実験した時のもの。
燻製チップをボールの下に適当に敷いて網を乗せたところ。そして上にボールをかぶせてコンロの上に乗せれば、準備完了!

イメージ 6

パッと見ちゃんとしたもののようにも見えるけど、出来上がりもちゃんと出来ます。
ただしちょっとした揺れで蓋がずれ落ちるので気を付けて💦

あとはぎりぎり煙が出る火力でチーズが溶け出す前に火を消します。だいたい弱めの中火で20〜30秒。最初は長すぎて溶け落ちて失敗しちゃったけど要は中に煙が充満すればOK!

火を止めたら冷めるまで待ちます。これは適当な長さで大丈夫。冷めたら再び過熱を繰り返します。
何回かやるとこんな感じになります。

イメージ 7

これはまだちょっと早かった。もっと茶色くなるまで繰り返すと

イメージ 8

いい感じになりました!

イメージ 9

これでも十分に美味しかったけど、もう少し繰り返して濃くしたらもっと香りがついたかな。火力と煙の充満させる量がけっこう大事みたい。その辺は様子見て判断してください。中の温度は高温にする必要はありません。
メチャウマでした♪

家の中だとかなり煙くなって臭うので気を付けてください!



イメージ 11


ストーブで焼くホットケーキもだいぶコツがわかってきて炭火焼にちかいふわっとサクッと出来上がるようになってクオリティーアップしましたw

イメージ 10

今回はバナナとミックスフルーツ缶、そして業務スーパーのクリーム!
このクリームは冷凍で1リットル300円位で売ってます。使う前に解凍しておいて、使い終わったら再び冷凍庫へ。この繰り返しで何回分も使えてさっぱり美味しいので重宝しています。使い方も絞り出すだけになってるので便利ですよ!詳しくはネットで検索してください!

ではではまた次回!!
MAHALO!!



最近、物が増えすぎて窮屈に感じるようになり、断捨離に目覚めてきた感じです。そもそも年末の大掃除の時に始まり、今も少しずつやってます。気が付くと今となっては不要な物って結構あって、当時は必要なものだったとしても、よくよく考えると全然使ってなくてホコリを被ってるものが沢山あります。中には子供たちの思い出の品が多々あり、思い切れなくて手つかずになっていたものがかなりあります。海で拾ってきた貝殻や流木、シーグラス、石ころなどコンテナボックス数個にため込んでいましたが、ほんとにきれいなものだけ残して、不要なものは海に返すことにしました。

ビーチコーミングをよくやっていたのは今から10年前位に波乗りがてら家族で海に遊びによく行っていたころ。子供たちは無邪気で可愛かったな。
海で基地を作ったり、イカダで遊んだりしました。

イメージ 1

イメージ 2

あの頃はまだ綺麗なものの感覚が無くて、どうでもいいような石ころやカイガラを小さな手で運んでこられると捨てられずに持って帰ることもよくあったな。

高校生になった娘とそんな話しをしながら分別しました。

イメージ 3

使わないと判断したカイガラと石ころ

イメージ 4

息子は石ころに興味があって変わったものを見つけると宝物を見つけたかのように集めてました。貝殻もそうなんですけど変わったものだけではなく、色の綺麗なもの。特に明るい色のものでないと使うことはまず無いってわかりました。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 9


分別が完了して娘と百斤屋さんに行って瓶とスターフィッシュを買ってきてビン詰めを作りました。これは娘の作ったもの。

イメージ 7

ここから先は私の作ったもの。
玄関カウンター

イメージ 8

前に中隊長から貰ったでかいシャコ貝。
カウンターはもともと前に作ったものです。

イメージ 10

イメージ 11


これはかれこれ5年位前に中隊長から貰ったブリザーブドフラワー。
いまだにいい色しています。

イメージ 12


これは温室のカウンター
このブリザーブドは自作。。
作ったのはたしか2年前だったかな

イメージ 13

イメージ 14

スターフィッシュがいい仕事してます。

まだまだアップしたい記事はあるんだけど今日はここまで
MAHALO!!



イメージ 1


珍しく冬休みが長く、年末に1日だけ時間がとれたので息子と江の島までサイクリングしてきました。片道2時間半、本当はのんびりと走りたかったのですが、息子のペースが速すぎてクタクタ💦

おかげで江の島の駅前で食べたラーメンがうまいことうまいこと♪
江の島というかこのラーメン屋さんを目指して行ったようなもんですから。

イメージ 2

イメージ 3


私は加齢で筋力が落ちてきてると感じる今日この頃、通勤も自転車にしていたんですけど、若さにはかないませんでした。。
特に帰りは緩やかな上り坂が続き、そんな時は延々と立ち漕ぎ💦
途中で食べたマックのソフトクリームも疲れてるからめちゃくちゃうまかったな。
この200円は良心的♪

イメージ 4

今回の教訓、息子とのサイクリングは疲れる💦そのままか。。
前回の山登りのときは息子はママチャリだったからな、うかつだった。

イメージ 5

最近、自宅で筋力トレーニングしてるから、いちだんとたくましくなりやがった。
本気でケンカしたら間違いなく負けるよ💦
嬉しいような悲しいような。



そしてお話しは我が家の温室へ。

イメージ 6

ジャパニーズランタンの花房が土間に花軸ごと落ちてて、今年は元気ないから花芽越冬は無理かって思ったけど、もう一つの花序には種鞘が付いていた。なるほどそっちに栄養を取られたのねって納得。

イメージ 7

いい感じに大きくなってきてる。
今年はほんとに調子悪かったけど種鞘はあちこちで結構な量で付いてます。結実は栄養が行き届いていることが大事だと思うけど、先日の記事のホシホウジャクがしっかり仕事してくれたから、きっとそれのおかげが大きいと思う。

そういえばホワイトジンジャーに珍しく種が付いた。しかもけっこうあちこちで赤い実が付いてます。

イメージ 8

前にも出来たことがあって、試しに種まきしたけどちゃんと発芽しました。ただし鉢植えにしてしまったので育ちが悪かったな。最初から地べたにパラパラ蒔いておいたほうが成長が早くてよかったと思う。

そうそう、年末にお墓の掃除に行ったら、帰りに散歩中の狸に出くわしました。

イメージ 9

まだ子供なのかな。小さめでコロンとしてて可愛かった♪





明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

イメージ 3


今年は暖冬傾向な感じですね。朝の冷え込みが強くないし、晴れるとポカポカしてます。

しばらく忙しくてアップ出来なかった記事がたまってるので、先月の分から。

12月の初旬にハマちゃんが伊賀から新鮮な生牡蠣を持って遊びに来てくれたのでイガちゃんも加わって牡蠣パーティーをすることになりました。イガちゃんはダッチオーブンで鶏を丸ごとボイル。私はストーブでフルーツパンケーキ。
どれもメチャウマ!昼から始めて夕方まで食べ続けました。しあわせ〜

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 2

たまにはまったり、のんびり時間をかけてやるガーデンパーティーもいいものですね♪



そして、冬の準備ということでベランダハウスの凍らないようにする暖房機をどうするか考えてましたが、園芸用の石油ファンヒーターだと、設定温度が凍らないようにする温度帯の設定が出来ない(5度〜)のと、停電したあとにスイッチを入れ直しが必要だったり、別付けタンクが無いと燃料切れを気にする必要があり、この放置状態のハウスにはちょっとミスマッチでした。結局は原点の園芸用電気ヒーターを再び設置。

イメージ 8


これはこれで広いハウスで暖房能力が全然足らないのと、そのせいで一度スイッチが入ると再びスイッチの切れる温度幅4度まで温度上昇するのに長時間回り続けて割高の電気式なために電気代がかなりの出費になっしまったり、冷え込んだ朝は家のエアコンもフル回転するのでブレーカーが落ちてしまうのも困り物。課題は有ります。設置位置と外付けの温度センサーの位置でかなり変わると思います。

そして使わなくなった園芸用のファンヒーターは2台もあっても使わないし、使わないとかえって壊れやすくなったりするので売りに出すことにしました。

9年使いましたが、メンテナンス部品とも言える気化器と感震器を2年くらい前に交換したばかり。家並みの温室で使ってたので痛みも少なくまだまだ使えそうな程度の良いものだったので買った人はラッキーだったと思います。

イメージ 1


簡単にメンテナンスと掃除を一通りしておきました。

エアフィルターと外装、燃料タンク回りの清掃。燃料受けの油抜きと、そこに水が溜まっていたので除去しました。

イメージ 9

そうそう、売らない別付けのタンクもついでに掃除したんですけど、こちらは溜まった水でタンクが錆び始めていました。

イメージ 10

9年もほったらかしにするとこんなになっちゃうんですね。
表面が錆びただけの軽傷だったので良かったです。拭き取りだけですみました。

イメージ 11

なんで水が貯まるの?という人も居るんじゃないかな。タンク内部にある空気が外気との温度差で天板の表面が結露します。温度差の結露は冷たいコップに水滴が付くあれと同じで、その結露した水分が石油の中に混ざると再び気化することは基本的に無いので、比重思い水はタンク底に沈み錆を付ける原因となるんです。そのまま放置すると腐食が進みやがて穴が空きます。
自動車も燃料タンクに水が溜まるので水抜剤を時々入れる必要がありますが、あれの成分はアルコールの類でアルコールは水溶性で、ガソリンに溶けやすく、エンジンで燃料と一緒に燃えて無くす方法です。ネットを調べると灯油用の水抜剤もあったので購入しようと思います。

次の記事も近々アップする予定です!





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事