全体表示

[ リスト ]

細かい仕上げです。
まず、ホーム上のアクセサリーを仮配置しています。
イメージ 1


ユニトラックホームとジオコレホームの「幅の差」のある部分は、「ジオコレ駅A」の階段を取り付けました。ユニジョイナー接続の穴が見えなくなりました。
イメージ 2


繰り返しになりますが、このホーム側壁の傾斜やツギハギ感が良いんですよね。
イメージ 3

イメージ 4



ジオコレ側の木製ベンチは海外製ホームから、色は水性のウッドブラウンで筆塗りです。
イメージ 5


乾いたらアクリジョンのつや消しクリヤーを塗り、表面をヒビ入れさせます。禁忌といわれる塗り重ね方法ですが、結構木目のものは効果のある表現になると思います。
イメージ 6


ユニトラックホーム側の樹脂ベンチは「家にあった見本(笑)」を参考に、1つおきに水色を差しました。見本は確か3coinsで買ったと思います。何で買ったんだろう・・・?
イメージ 7



にほんブログ村 に参加しています。お気に召しましたら下記のリンクをポチッとして頂けると励みになります。




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事