全体表示

[ リスト ]

さてこの鉄道ホビダスのキット組上品ですが、かなり酷いもので、
・サイドタンク〜キャブが尻下がりに接着されて水平でない(大げさに言うと「へ」の字状)
・各パーツの合いが悪いまま接着され隙間だらけ
・塗料は筆塗りでまだら
・シールは綺麗に切り取られておらず端がビロビロ
・トーマスの顔がボテ塗り塗料でアバタ顔
イメージ 1

イメージ 2


・・・とまぁ、かなりのクセ者ですが、動力はスムーズですし、子供向けに、または遠目でOKレベルなら良し、という事で少しづつ工作を始めます。

まずは「顔」を外してIPAに浸します。厚塗りの塗膜が綺麗に取れればいいのですが・・・
てか、眼球が別パーツで抜けているので怖いです・・・
イメージ 3


次に赤帯です。元のユーザーは余白の部分含めて切って貼っていて、あちこちささくれ立っている状態です。デザインナイフで赤帯部分に沿ってカットし、帯がずれている部分は貼り直しました。また、端の剥がれそうな部分は接着剤で押さえています。
イメージ 4


顔の塗料は綺麗に剥がれたのでマジックで黒目を塗った眼球を取り付けて仮組み、客車で引いてチェック・・・
何か違和感・・・
イメージ 5


そうです。ボイラーバンドの赤帯が全くありませんでした。どおりで水色がキツいな・・・と思ったのはこの赤帯がなかったからですね。

以前のトーマスは赤を塗って1mmのマスキングテープを貼りましたが、こちらはもう半完成品ですので、逆に赤帯以外の部分をマスキングし、面相筆で帯を塗っていきます。
イメージ 6


ちょっと線がヨレヨレ気味ですが、雰囲気はかなり良くなってきました。
ここで接着されたボイラーとサイドタンクの境目にカッターの刃を入れ、キャブが水平になるように修正、再接着しました。また、各部の隙間やズレにはゼリー状の瞬間接着剤で充填、乾燥後に削っています。
イメージ 7



にほんブログ村 に参加しています。お気に召しましたら下記のリンクをポチッとして頂けると励みになります。




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事