ここから本文です
コンセプトはキャッチアンドストマック・・・・好きな言葉は強炭酸・・・・

書庫全体表示

車重いろいろ



Ykb550さんへの回答の続きです。


CBXのカタログ記載乾燥重量は247kgです〜
ちなみに車検証記載重量は・・・・

     前輪 後輪
CBX   110+120230kg
CB750 120+120240kgノーマル
CB500F 90+100190kgノーマル
CB400F 80+90170kg

乾燥重量247kgつー事は装備重量なら燃料バッテリー油脂類で22kg増の269kgはありますねきっと。
それが39kg減の230kgまで軽量化されてるんですけどね〜(ここ自慢です〜♪)



イメージ 1
CBXはエンジン幅があるのでヤジロベェみたいに動きが鈍いです〜
10kgも重いナナハンの方が軽く感じます〜

イメージ 2
なのでスポーティーなライディングにはまったく向きません〜
けれど、むせび泣く様な情緒的ソプラノで昇り詰める、刹那的二字曲線的パワーフィーリングに惚れてんです〜
 
車検証を調べてて気づいたんですが、ヨンフォアきのこ号も乾燥重量185kg(装備重量200g?)のところ装備重量170kgまで落とせてたんですね〜。
あの小さく華奢な車体で30kgも軽量化できてるなんて、凄いや♪(ワハハー)
六発号もきのこ号も、コツコツと軽い部品に付け替えた苦労が報われてますねー。
 
まぁあれだ、乗り手は重いんですけどね(ワハハー)


■ ■

追記
ここからRSさんへの回答です。

一見SC06に見えますが、1979年式CB1です。
スイングアームピボットを一度くり抜いて、SC06同等の無垢のドーナツを溶接し、太いシャフトになってますので剛性UPっす。
同時にサイドカバー下に補強パイプを溶接してます。(ちょっと湾曲させてSC06と差別化してます)
リヤサスアッパーマウントも前方へ移設し、レイダウンしてます。

その際カンクラ号程ではありませんが、ピボット後ろからシートレールにつながるパイプをシートレール部で一旦切断し、前方へ起して再溶接、ショックマウントボス及びガセットも完全に新造してます♪




  • 顔アイコン

    よく見たらSC06改なんですね・・・・・
    こちらの方がCB!より丈夫なフレームになってます。

    Rust Salvage

    2019/2/7(木) 午前 9:29

    返信する
  • 顔アイコン

    ご回答ありがとうございます。ずいぶん頑張りましたね〜それにしてもライダーの重さ!まさにコレだ(笑)

    ykb550

    2019/2/7(木) 午前 10:06

    返信する
  • 顔アイコン

    RSさん江
    記事を追記しました♪

    きのこ三十郎

    2019/2/7(木) 午後 0:03

    返信する
  • 顔アイコン

    ykb550さん江

    ライダーの軽量化が最も難しい!

    きのこ三十郎

    2019/2/7(木) 午後 0:04

    返信する
  • 俺も2回程CBXに乗った事がありますがナナハンの方が軽く感じますよね〜😁👍

    6発サウンドはシビれますよね😁👍

    [ MOMMIE.RAY-BAN ]

    2019/2/7(木) 午後 0:22

    返信する
  • 顔アイコン

    > きのこ三十郎さん
    改造のし過ぎですね〜(笑)

    Rust Salvage

    2019/2/7(木) 午後 1:52

    返信する
  • 顔アイコン

    MOMMIE.RAY-BANさん江
    シビレまくりです〜♪

    きのこ三十郎

    2019/2/7(木) 午後 6:09

    返信する
  • 顔アイコン

    RSさん江

    再度追記しました(ワハハー)

    きのこ三十郎

    2019/2/7(木) 午後 6:10

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事