ブログきのこ三十郎

コンセプトはキャッチアンドストマック・・・・好きな言葉は強炭酸・・・・

全体表示

[ リスト ]




めでたくソレックスを搭載し、これからキャブ調整に入るところまで漕ぎ着けた砂号。
しかしこのところ週末と言えば雨模様なので、ちっとも走れません。

で、じつはソレックスと同時進行でノーマルキャブのOHも進めてるんす。




イメージ 1
イメージ 6
先日まで搭載していたノーマルキャブとは別のストック品っす。

まぁあれだ、単純な構造の四連キャブなので、余程のヘマをしない限り素人でもOH可能っすね。
ちなみにNJクリップ段数は本来真ん中が標準っす。
シルバーさんその節はありがとうございました!




イメージ 4
イメージ 3
イメージ 2
しかし発売から50年も経っちゃってるので、新品供給される部品はポン付けで使えない部品もあるんす。
代表例がトップキャップのパッキン。
他のキャブの物と統合された様で、穴を開け直さんと使えんのですー。




イメージ 7
そんなすったもんだをしながら、ようやく組み上がったキャブ。
ユニクロメッキなんかも掛け直しました♪




イメージ 5
駄菓子菓子・・・・
チョークレバーに長いのと短いのがあるって事は噂に聞いてたが、僕は手で操作するアーム部分が違うのかと思ってた。
ところがリンクのアームが長短2種類あったんだな。




イメージ 8
イメージ 9
二つのキャブassyを良いとこ取りで組んでたら、こんなんナチャタ♪(ワハハー)

つーことで、長いのと短いの、本来どちらが砂型エンジン車に適合するのか知ってる方おられましたら教えてください〜。


つーことで、ソレックスがひと段落したら、改造悪の道から厚生し、完全ノーマルに戻します♪
でもちょい悪ルックも捨てがたくイイので、ナナハンもう一台欲しくなりますのー(ワハハー)





閉じる コメント(2)

顔アイコン

金型のキャブトップと構造同じなんですね!
金型だとスロットルバルブが長いらしくトップキャップ裏まで入り込むので
この形状のパッキンだとスロットル全開にはならないんですが
参考資料:
https://blogs.yahoo.co.jp/bigwave555_555/42244747.html

パッキン裏のスロットルバルブの当たった跡を見ると
砂のスロットルバルブは金型に比べ短く、問題ないとの噂は疑わしいですね(汗)
砂のキャブのトップキャップ裏が見れて勉強になりました!!
やっぱりインスタとかよりブログの方が勉強になりますね(涙)

2019/3/8(金) 午前 10:23 みなぱぱ 返信する

顔アイコン

みなばばさん江

貴重なアドバイス有難うございます
その後の顛末を明日上げますね!

2019/3/9(土) 午後 3:00 きのこ三十郎 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事