富士山の裾野市観光協会公式ブログ

富士山と裾野市及び近隣市町の観光と裾野市民を応援するブログサイトです。

すその水ギョーザの挑戦記

[ リスト | 詳細 ]

ギョーザマスコット「すぅちゃん」とすそのギョーザ倶楽部活動を紹介いたします。
記事検索
検索

イメージ 1

写真はG7の宣言文を持つのは
すその水ギョーザ倶楽部代表改めすそのギョーザ国プレジデントの土屋さんと
裾野市商工会長兼すそ水ギョーザ国、右大臣 勝又会長です。

先ほどまで浜松市で開催されたG7(ギョーザでまちづくりする市町)首脳会議に
出席させていただきました。現在、世界ではG20が開催されていますが
各国の思惑で問題先送りになりそうです。
G7(ギョーザでまちづくりする市町)の宣言文は、わずか1時間あまりで採択されました。
自己(自国)保身ばかりではなく、「7市町みんなで」は、
国とかそういうレベルではないのですが仲間意識の共有でとても清清しかったですし
これからは真にタイムイズマネー(Time is Money)の時代であると思いました。
尚、会場はG20に負けずにマスコミ各社さんが取材されていました。

*G7のギョーザで街づくりをする市町は市長町長を国王
 ギョーザの責任者をプレジデントと名称決定されました。

尚、詳細は来週、掲載させていただきます。お楽しみの!
イメージ 1

「明日は浜松市でG7の会合に行ってきます。」
なんのことだ?と思われた方が多くいらっしゃると思いますが
ようするにG7(ギョーザでまちおこしをしようとしている市町の会合です。)
で、今回が初会合なんですが、皆さんで共同宣言もあるそうです。
裾野市からは市長(別行動)・商工会長・ギョーザ倶楽部代表のギョーザの土屋さん
事務局のYUTAKAさんとどういうわけか私が出席です。

同じ考えを持つ7つの市町の会合、なんか面白くなりそうですね。

当然ですが本ブログで様子を掲載いたしますのでお楽しみに!
イメージ 2

浜松餃子まつり2010&全国餃子サミット ―全国の餃子が浜松に集結!!― 

全国餃子サミット
餃子で“まちおこし”を実践している全国各地の餃子自慢団体が集結。
これからの餃子とまちづくりについて意見交換します。
■参加国(参加団体)
・議長国  浜松餃子国(浜松餃子学会)
・参加国
 すそのギョーザ国(すそのギョーザ倶楽部)、金沢餃子国(金沢食文化研究会) 
 津ぎょうざ国(津ぎょうざ協会)、ふくしま餃子国(ふくしま餃子の会)、みやしろ餃子国、
 八幡ぎょうざ国(八幡ぎょうざ協議会)
■開催日時:平成22年10月22日(金)
 午後2時45分から5時 サミット 午後5時から7時  共同声明発表・パーティー
■開催場所:オークラアクトシティホテル浜松(中区板屋町)
来年のB1GP姫路大会用のheadです。準備は1年前から。
イメージ 1

常に前向きな「すそのギョーザ倶楽部」ですがこの度10月23・24日に開催される
裾野市産業祭「フェスタすその」で応援感謝キャンペーンとして両日100食を無料で
ご奉仕させていただきます。厚木GPでは、GP歴戦ではじめての入賞を逃しましたが
倶楽部員・サポートメンバーはめげずに前向きです。
ぜひとも、両日ご来訪ください。メンバー一同お待ち申し上げます。

                        すそのギョーザ倶楽部代表 ギョーザの土屋 
*すそのギョーザ倶楽部さんからの告知でした。太っ腹ですね。私も楽しみです。 
日時 10月23・24日(土日) 
方法 裾野市文化センターの会場内「すそのブランド品展示テント」前で
   11:00より整理券を配布します。(先着順・不正無しで)
     *「すそのブランド品展示テント」はフェスタすその会場の中央にあります。
無料提供場所  すそのギョーザ倶楽部テントブース
提供数  1日100食両日で200食        
皆様のお越しをお待ちしています!
イメージ 2

イメージ 1

先日開催されたB-1GP厚木大会で連続入賞を逃し意気消沈気味の「すその水ギョーザ倶楽部」と
仲間たちですが、大食いアイドル蟹沢可名さんの評価ではすその水ギョーザは堂々の2位!でした。

これは、雑誌FLASHの10月12日号の記事であります。
なんでも18日19日の両日でエントリー46品目をすべて食べた評価との事です。

定価390円の雑誌ですが、なんか少し元気を頂けた気がいたします。
「蟹沢可名さんには、ぜひとも裾野市においで頂きたく存じます。( by世話人YUTAKA談)」
すその水ギョーザのマスコット「すぅちゃん」も大人気でした。
イメージ 1

B1グランプリ厚木大会では多くの写真を撮りましたので時系列で掲載いたします。
第3回目(最終回)は「長蛇のお客様と感動!」です。

1日目を終え2日目の朝を迎えました。
平均年齢が多少高いチーム「すそのオールスターズ」ですが朝から気合を入れ頑張ります。
イメージ 2

すでに超長蛇の列です。感謝!感謝!です。
イメージ 3

厚木市民の皆さんや会場にお越しのお客様はマナーがいいですね。
変な酔っぱらいさんもいませんし。
イメージ 4

お客様に「頑張って!」と声をかけられると嬉しくなりました。
イメージ 5

頑張って頑張って昨年の横手大会の1.5倍を売らせていただきましたよ。
イメージ 6

第2会場を後にして結果発表会場(厚木市文化会館)に到着です。
すでにキー局、ローカル局のカメラがいっぱいでした。
イメージ 7

来年の姫路大会のアピールタイムです。23年秋!ですね。
イメージ 8

見事グランプリに輝いた甲府市の「皆様の縁をとりもつ隊」さん。
代表の方の受賞スピーチはさわやかで感動いたしました。
甲府市のために頑張る甲府市の市職員さんの集まりです。ホント素晴らしい!
イメージ 9

とにかく誰もが頑張った頑張った厚木の大会は終了です。
イメージ 10

「よくどれがうまいですか?」と聞かれますが
各地のローカルフーズですのでそれぞれが、その地で一番うまいんですね。
B−1とは決してフードバトルではありませんし、そうあってほしいですね。
私ブログ管理人、今回の大会でその事が一番の印象でした。(おわり)

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事