ただの日記じゃねえか、こんなもん

湘南のちょっと上あたりで塾長をやってる桑田民生ファンの徒然草

卒園式の謝辞

卒園式で私は、保護者代表として「謝辞」を読み上げた。
これまではむしろ、巣立つ子供たちを「激励」する立場で、
「感謝のお手紙」を受け取る側だったのだが、
今回は全く逆の立場。


初体験の大仕事にとまどう私を救ってくれたのが、
ネットの検索にわんさかヒットした 諸先輩方の体験談と謝辞だ。
そこで、私の書いた謝辞も「誰かの役に立ってくれるなら」と思い掲載することにした。

以下がその原文。
清書する時に、若干文面を変更したが、だいだいこんな感じ。
実際読むと4〜5分くらいだったかな。


**********


御礼の辞
 
柔らかな日差しが暖かさを増し 本日の卒園式を祝うかのように千本桜もすっかり咲き誇ってまいりました
今日 この佳き日に
平成24年度 卒園式を迎えられましたことを
父母一同 心より感謝いたしております
僭越ながら、卒園児保護者を代表し、お礼の言葉を申し上げます
 
振り返れば入園当時 まだ幼かった子供達は
初めての集団生活の中で 色んなことを感じ 学びました
 
「おはよう」の挨拶に始まり お片付けやお手伝い
学んだことは 家庭でも披露され
家族全員が 夕食のお当番さんを経験しました
 
いつもダッコをせがんでいた子が
「よーい、ドン!」と言って競走するようになったのは
毎日のお散歩のおかげです
 
たんぽぽ組の頃 朝のお別れで 「行きたくない」と 決まって泣いていた子が
すみれ組では 先生方や友達の姿を見ると 親の手を振り払って走り出すようになり
もも組になると 夕方のお迎えで「帰りたくない」と 泣くようになりました
 
中庭のプール 夏祭り
流し素麺 サンマパーティー
おイモ掘り お餅つき
お相撲大会 マラソン大会
春の遠足 秋の遠足
楽しい思い出は 書き尽くせません
 
ゆり組のお泊り保育では 親の心配をよそに
達成感に満ちた顔つきで帰って来た 子供たちの姿に
一回り大きくなった 頼もしさを覚えました
その姿は 暑い中ご尽力くださった先生方の
熱意と愛情の賜物です
 
秋の運動会では 最後のリレーで 皆が必死にバトンをつなぎ
同着1位の決着に 渋谷保育園が一つになった感動を味わいました
 
冬の発表会では 皆がセリフを丁寧に覚え
自信に満ちた顔と声で それぞれの役をしっかりこなしていました
担任のひとみ先生のご指導の下 ゆり組全員が大きく成長した姿を見せていただきました
 
先生方の大きなお力添えがあって
子供たちは互いに競い 協力することの大切さを学び
一つ思い出ができる度に 伸びやかに しなやかに 成長していきました
 
毎日 同じ部屋で過ごしていた子供達は
この春 それぞれの小学校へと進みます
まばゆい幼年時代には 二度と戻ることはできませんが
渋谷保育園でいただいた たくさんの愛情と たくさんの思い出は
子供達の心の中で いつまでも輝き
これからの彼らの行く道を 照らしてくれるでしょう
 
巣立つ子供たちを
どうぞこれからも 温かく見守っていただければ幸いです
 
最後になりましたが 渋谷保育園の 今後の益々のご発展と
園長先生をはじめ 諸先生方のご健康とご多幸をお祈りいたしまして
御礼の辞とさせていただきます
 
平成二十五年 三月二十三日
渋谷保育園
卒園児保護者代表
すてまる


************


これから「謝辞」を書こうという方は、頑張ってください!
楽な仕事ではないですが、格別な思いでになると思います。

その他の最新記事

すべて表示

卒園式

2013/3/26(火) 午後 1:50

3/23(土)、息子Tの卒園式へ出席してきた。 例年より10日ほど早く開花した満開の桜に祝福されて、 5年間通った保育園を巣立つT。 2週間後には入学式で、あっという間に小学生。 ...すべて表示すべて表示

のれん

2012/12/1(土) 午前 11:52

息子TがTVで「のれん」を見て尋ねてきた。 T:「ねえパパ、あれ何?」 私:「あれはね、『暖簾』だよ。」 T:「……のれない?」 私:「?」 のれない?のれる??……! ...すべて表示すべて表示

お勉強(2)

2012/10/4(木) 午前 9:26

学研の「たし算 6歳」という教材に取り組んでいる息子T。 リンゴ13個の絵があって、それを10個と3個に分ける、という問題が出てきてつまずいていた。 「13は、10と□にわけられます」 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事