バリの鳴子

長期滞在の予定で一昨年6月からバリに住み始めました。月・水・金の更新を予定しています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 バリに来たばかりの頃はナシゴレンとミーゴレンを良く食べていたが、最近はナシチャンプルやバッソの方が多くなっている。安くて旨いワルンが結構あるので、そちらに傾いている。いろいろな店を食べ歩いて、値段の高い店が旨いわけではけしてない。高級な店は景色や店の雰囲気がすばらしく観光客向けにある。

 最初に紹介するのはMERTA SARI(メルタ サリ)の食事。前に紹介したことがある。クルンクンとパダンバイの中間くらいにある地元の人に人気のワルンだ。激辛のスープは新鮮な魚が入ってとても旨く、サテも味がいい。クルンクン方面に行ったときはいつも寄って食べてくる。

 次の写真はPAK SEDAN(パ スダン)のナシチャンプル。ウブドの南にあって安くて旨い。週に1度は行っている。鶏肉、豆、野菜、ゆで卵、ミーゴレン、サテ、バッソがついている。鶏肉の味付けが良く厭きのこない旨さで地元でも人気がある。MERTA SARIもPAK SEDANもメニューはこれしかない。黙っていても椅子に座ればこの食事が出てくる。

 最後はデンパサールのISTANA(イスタナ)。中華料理の店でトック・ウマール通りに入ってクタ方面に進むとすぐにある。スープと写真の揚げた辛い海老が旨い店である。ナシ・ゴレン、ミー・ゴレンも旨い。ここの値段は前の店よりも高いが納得できる味である。これらの店に共通しているのは、まわりの景色に見るものは何もなく、客は食事だけを目的に来ていることだ。

 バリに来て驚いたのはスパイシーな料理にジュースや甘いお茶をバリ人が飲んでいることだった。最初はアクア(飲料用の水)を頼んで飲んでいたが、最近は甘いお茶を飲んでいる。習慣でそうなのかもしれないが、スパイシーな料理の口直しと熱い国なのでエネルギーの補給になっているのかもしれない。今回はお気に入りの三店を紹介したが、また日々のブログで紹介することにしたい。

閉じる コメント(8)

顔アイコン

どこの店もとっても美味しそうですねー!朝から食欲が湧いちゃいます。景色を楽しむんじゃなくて美味しい料理でお腹を満たすんですねっ(^_^)あー暮らしてみたいバリ!!!

2006/6/14(水) 午前 10:23 ibu heiman

顔アイコン

今お昼ご飯食べたばかりなのに・・・。写真、美味しそうですゥ・・・。

2006/6/14(水) 午後 4:18 [ puyomalu ]

顔アイコン

heimanさん>おいしそうでしょう。バリに暮らす楽しみは景色とも食事ともいえないですね(笑)

2006/6/14(水) 午後 5:38 [ suw*ba*i ]

顔アイコン

puyomaluさん>あれ・・遅い食事だったのかな・・どれもうまいんですよ・・これが・・

2006/6/14(水) 午後 5:41 [ suw*ba*i ]

顔アイコン

みんな食べたいです!ナシチャンプルはいろんなお料理は一皿で食べれるのがいいですね。特にエビを食べたい!

2006/6/14(水) 午後 6:17 [ - ]

顔アイコン

らまんさん>どれもおいしそうでしょう。えびはスパイシーでおいしいですよ。

2006/6/15(木) 午後 5:15 [ suw*ba*i ]

夕食後なのに、コレ見たらまた食べたくなっちゃいます〜みんな食べたい!!

2006/6/16(金) 午後 9:29 ciaomama

顔アイコン

baliciaoさん>どれも見過ごせない食事ですよね(笑)

2006/6/18(日) 午前 9:03 [ suw*ba*i ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事