鈴鹿山系探検記

花と景色を求めて鈴鹿山系をさ迷い歩く渾身の探検記

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1

御在所岳から武平峠を目指し峠道を下り始める。大量の雨が降ったらしく、水が流れた跡が残っていた。

イメージ 2

 峠道を下りようとすると9合目付近の階段が壊れていた。転ばないように慎重に歩く。

イメージ 3

 御在所岳の御岳神社の方を振り返ると、土石流で山が崩れたのが見える。でもこの地点は、前から崩れていたような気がする。

赤とんぼ

イメージ 4

 このような豪雨があっても昆虫はたくましく、確実に秋の気配を感じさせる。赤とんぼが麓に向かって飛んでいた。

コモノギク

イメージ 5

登山道を歩いているとうす紫色の菊の花が咲いていた。多分これが菰野町の町花であるコモノギクだろう。土砂崩れの凄惨な場面ばかり見ていただけに少し気分が癒される。

イメージ 6

 途中キノコが生えていたりするなど、秋らしさを感じつつ下山すると武平峠に到着した。武平峠から先は、谷筋なので、大丈夫かどうか心配であったが、想像より酷く土石流が起きていた。武平峠より下流の谷筋の道へ土石流が起ったようである。

イメージ 7

 土石流を乗り越え、何とかスカイラインの側まで来る。河原はすっかり白くなってしまっていた。

崩壊する鈴鹿スカイライン

イメージ 8

 武平峠からスカイラインに出て、もう安心だと思っていたら大間違いであった。スカイラインが崩壊し、酷い土砂崩れを起こしていた。
 
イメージ 9

 スカイラインは崩れた土砂で埋もれていた。ところどころから水が噴出していた。

イメージ 10

 地震が起こったわけでもないのに道路が陥没していた。自然の力は凄いものがある。

イメージ 11

 スカイライン沿いに見たことがない滝が出現していた。おそらく豪雨に伴う一時的な滝だと思うが、一時的にせよ滝が出現するだけの雨が降ったのだろう。

イメージ 12

 さらにスカイライン沿いを土砂を乗り越えて歩くと、完全に通行できない場所に当たってしまった。
 この土砂を乗り越えるのは二次災害の危険もあり、とても危険なので途方にくれてしまった。
 たまたま側にいた登山者の方と相談し、元来た道を引き返し、鈴鹿スカイライン沿いの登山道を下りることにする。

 鈴鹿スカイライン沿いの登山道の昔あった場所は容易に分かったものの、梯子が流出しており再び途方にくれてしまった。さらに後から来た人と一緒に沢沿いを下り、再び沢を離れると登山道に合流できた。
 鈴鹿スカイラインが通行不可能なことはもっと周知すべきだと思う。

イメージ 13

 登山道が再び鈴鹿スカイラインにさしかかる頃、スカイラインを見ると相当広範囲に崩れてしまったことが分かる。これだけ派手に崩れてしまうと当分の間鈴鹿スカイラインは通行できないだろう。

三つ口谷堰堤

イメージ 14

 三つ口谷堰堤もすっかり埋まってしまった。アマゴが泳ぎ家族連れに人気だったこの場所も見る影もない。ある意味ショックである。この日登った人の話だとコースの状況もすっかり変わってしまったらしい。当ブログでもまた紹介してみようと思う。

 午後2時調査を終え、一の谷茶屋に戻ってきた。今回の豪雨の影響は凄まじく登山道だけでなくスカイラインも崩壊してしまった。スカイラインも当分の間復旧しないだろう。
 自然の中には人は無力であることを感じさせる登山であった。一刻も早く登山道が回復することを願いたいと思う。

閉じる コメント(10)

顔アイコン

本当に悲惨です。
復旧に向けてなにかお手伝いしたいと思います。

2008/9/21(日) 午後 0:39 なり 返信する

顔アイコン

改めて見ると八パリひどいですね。昨日は本谷から北谷を歩いてきました。本谷は何とか歩ける状態。北谷は藤内小屋までは仮設の登山道が出来、復旧に向けて少しづつ動き出しているようです。

2008/9/21(日) 午後 0:43 たろー 返信する

顔アイコン

ナリさん、本当に景色が変わっていましたよ。今日の雨で酷くなっていなければよいのですが。
早く復旧すると良いですね。

2008/9/21(日) 午後 2:48 鈴鹿探検人 返信する

顔アイコン

たろーさん、本谷の様子はどうでしたか。またブログを拝見させていただきます。
私も鈴鹿の様子が気になっているのですが、私事で週末が忙しかったり、風邪をひいたりしてあれからなかなか偵察にいけません。地元の山岳会の調査では、随分と登山道の状況が明らかになっているようですね。やはり釈迦が岳庵座谷、三池岳周辺は酷いようですね。

2008/9/21(日) 午後 2:51 鈴鹿探検人 返信する

顔アイコン

鈴鹿スカイラインの被害は大きいなあ。
復旧は年単位の話になるんでしょう。
一刻も早い復旧を願いたいですね。

2008/9/21(日) 午後 2:54 メタボ男爵 返信する

顔アイコン

ずいぶんと悲惨な状況ですね。自然のなせるわざには勝てないけれど。テレビで30億円も復旧にかかるとか、報道されていて国に支援を?でも国の財政は赤字で首相もいない。

2008/9/21(日) 午後 5:05 [ - ] 返信する

自然災害・・怖いですね
早々の復旧を願いたいものです

2008/9/22(月) 午前 9:42 [ - ] 返信する

顔アイコン

メタボ男爵さん、鈴鹿スカイラインは当分使えませんね。
でもせめて被害のあまりない旧料金所までは通してほしいですね。

2008/9/23(火) 午前 9:31 鈴鹿探検人 返信する

顔アイコン

マレーネさん、鈴鹿スカイラインの復旧に30億円もかかるのですか。
そうだとすると当分通行できそうもないですね。

2008/9/23(火) 午前 9:32 鈴鹿探検人 返信する

顔アイコン

あっちさん、崩壊現場の周辺に人家がないこともあって、鈴鹿スカイラインの惨状はあまり報道されませんが、酷いものがあります。
自然災害は、本当に恐ろしいですね。

2008/9/23(火) 午前 9:33 鈴鹿探検人 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事