鈴鹿山系探検記

花と景色を求めて鈴鹿山系をさ迷い歩く渾身の探検記

全体表示

[ リスト ]

廃村の春〜霊仙・今畑

 霊仙山の登山の帰り道に今畑集落に立ち寄りました。
 この集落は今は廃村となっていますが、電気が通電されていた跡があり、かつプロパンガスの跡も比較的新しいため、最近までは人が居住していたのではないでしょうか。
 詳しいことはわかりませんが、人が住んでいないと、何だか寂寥感がありますね。
 廃村に静かに咲く福寿草が印象的でした。

 
撮影日 平成21年3月21日土曜日  撮影場所 霊仙・今畑集落

イメージ 1

 今畑集落の住居跡地に咲く福寿草です。
 朽ちかけたブロックに咲く福寿草が印象的でした。

イメージ 2

 土蔵とお寺がありました。まだしっかりしていて、今でも使っているのかもしれません。
 
イメージ 3

 崩れてしまった住居。人が住んでいないと家も荒れてしまいますね。
 何だか廃墟になってしまうのは悲しいですね。

イメージ 4

 かつては家の軒先に梅が咲いていたのだと思います。
 今では、住居のない石垣に梅の花だけが咲いていました。

イメージ 5

 ここが、かつての今畑集落の中心地であったと思われます。
 水場があり、集落の人が集まっていたのでしょう。
 この水場には、平成14年の選挙のポスターが貼ってありました。平成14年までは居住者がいたということでしょうか。

 なんにしても現在は廃墟のようでした。
 今畑という地名からして、開拓した新しい場所だったと思われます。ただ、道路から10分ほど山道を歩く不便さのためか廃村になってしまったのでしょう。
 全国的に限界集落が増えている昨今、廃村になる集落は増えるのでしょうね。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

いったいいつくらいまで人が住んでたんでしょうね。いろんな家財が置き去りのまま廃村になってしまった経緯など、考え出せばきりがありません。車があれば市街地までわずか20分ほどなんですけどね。

2009/3/22(日) 午後 11:40 たろー 返信する

この廃村の雰囲気は好きですよ。
炭焼きが盛んだった時は、不便と思えるこの場所が良かったのでしょうね。

2009/3/24(火) 午前 6:36 メタボ男爵 返信する

たろーさん、このあたりは廃村が多いですね。
車がない時代は不便すぎたためでしょうか。なんにしても人が住んでいた地域が消滅するのは寂しいことですね。

2009/3/24(火) 午前 7:02 鈴鹿探検人 返信する

メタボ男爵さん、廃村のなんともいえない風情がありますね。
廃村を見て、かつていた人たちの生活を想像したり、賑わいを想像したりすると、廃村めぐりだけで一日過ごせそうです。
現代では不便な場所でも炭焼きで生計を立てられた頃まではよかったのでしょうね。

2009/3/24(火) 午前 7:06 鈴鹿探検人 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事