全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

7/7(箕田→磯山→河芸)

本当は吉崎に行く予定でしたが、工事中で入れず(実は入れた)。

引き返して鈴鹿漁港横の浜で投げてみるも海草多すぎですぐやめ、
イメージ 1
磯山で数投してこれもダメで、結局遅がけに河芸へ。

始めから河芸に行っておけばたくさん釣れたかも?

イメージ 2

7/13(河芸)

一週間でこんなに変わるのか?という釣果
イメージ 3

7/14(香良洲)

職場の仲間で集まってWWGG

小雨の中、浜でいいサイズ5匹、堤防から4匹。
イメージ 4
海草が多くて釣り難かったが、先輩がグッドサイズの根魚入れ食いで、
後輩女子の料理のおかげもあって楽しい食事もできました。
イメージ 5

7/15(吉崎)
やっと行けた吉崎でしたが、ツバス釣りに来たような感じで空振りでした。
イメージ 6

7/20(吉崎)
リベンジに来たところ、今度は工事で臨時駐車場から徒歩で浜へ。
予想外の20up!
イメージ 7
しかし数はそれほど伸びず。
イメージ 8

次は梅雨明けにリベンジ。
イメージ 9

6/23 町屋

前日芝刈りコンペの成績が振るわず、ストレス発散のため町屋へ。

前回よりは釣れると思って頑張りましたが、こちらも振るわず。
イメージ 1
イメージ 2
型はまあまあですが。


6/29 河芸

梅雨空ですが、降らないことを祈って出漁。

小雨の中5:00ちょっと前に現着。

支度している間に雨も上がって、いつものポイントまで歩きます。
イメージ 3

昨年は全くダメだった河芸ですが、1投目で1匹釣れて一安心。

連掛けはほとんどできませんでしたが、3色〜4色で毎回あたりがあり、
一投一匹くらいのペースでした。

仕掛け絡みが何度かあって、時間をロスしました。

エサ切れまで粘って10:00前に納竿、釣果は40。
最大18㎝、平均16㎝くらい。
イメージ 4

キス、ゼンメ、メゴチ、セイゴ、ダツで5目達成、久しぶりに河芸で満足
できる釣行となりました。
2018年は過去最低の釣果でした。どこに行ってもツ抜けもままならず、そしてブログもほぼ放置で(笑)

しかしながら今年もGWになんとか開幕を迎えました。
想定の範囲内でしたが、やはり貧果なスタートです。
イメージ 1

イメージ 2
イメージ 3

そして昨年と同様に5月下旬、同じ場所でリベンジしてきました。

ブログを読まれた方ならご存じの「大淀」ですが、5色に海草がドッサリで、
この時期は釣りにくい。
とある方に海草の少ない場所があると。。。
リベンジはその場所に入って釣果が出ました、ありがとうございます。
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6


そしてそして、もう一週経って河芸?と思いましたが、過去ログを見る限りまだ早いようで、その隣の隣の町屋を覗いてきました。

最近はどこのサーフでもいわゆるフラットフィッシュの釣果が好調で、ルアーマンがたくさんいます。

5時前に到着していつもの場所で始めます。

1投目は想定の範囲内で素針、海草はそれほどでもありません。

そして2投目に3色であたり、16㎝前後の2連でした。

6‐5色では全くあたりなく、ほとんど4-3色でした。

群れという感じでもなく、同じ場所で連続で釣れることはなく、左右に散らしながらポツポツ拾っていきます。

予想に反してツ抜けできたので今日はOKでしょう。
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9


さて、河芸にはいつ行きましょうかね。



先週は河芸→町屋で坊主でしたorz

今日は明け方まで雨予報、エサを調達して河芸現着が5:00過ぎでしたが、結構な雨だったので小降りになるまでしばし車で待機。

雨雲レーダーも良さげな感じになったので外に出て準備開始、お隣の車の方に声を掛けていただき、状況を聞くとまだまだ良くないとのことでした。

小雨の中いつもの場所でスタート、一投目からピンですが1匹釣れて一安心です。
そして2投目には竿先をたたくような良いあたりで、上がってきたのは18㎝オーバーの良型でした。
イメージ 1

ようやく河芸も開幕と思ったのですが、その後が続かず、カニやら鯖の5連やら、木っ端鰈やら、そしてたまにピンギスといった感じでした。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

ジェットが入ってきたのが10:00、ぎりぎりのツ抜けで納竿出来ましたが、パッとしない海況です。
イメージ 5

声を掛けていただいたOさんからは天秤を譲っていただき、大会に参加してみては?と背中を押していただいたので、前向きに考えてみようと思います。

来週あたりで釣れないと今年の河芸はちょっとダメかもですね。

釣行日記(20180526)

今日は津エリアの様子を見に行く予定でしたが、直前に後輩が同行したいと言うので、釣れないのはかわいそうと、実績のある大淀に変更です。

自宅を出て、いつもの餌屋が開いてなくスルー、後輩を拾って餌昭で石ゴカイ2杯購入、最新情報を伺うとGW以降あまり良くないとか。。。

5:40頃現着で浜に出ると10人弱くらいの投げ師が既に竿を出されていました。
イメージ 1

後輩にはちょい投げセットで頑張ってもらうことにして、まずは様子見で5色付近に投げ込みます。
前回とあまり変化なく、海草が生い茂っている感じで、そこを抜けたところで良いあたり!とりあえず回収すると19㎝の良型でした。

驚いたことにその隣で後輩が釣り上げています(笑)
せいぜい3色といったところです。今日は近いのか??

2投目は海草の手前に投げ込みちょっとステイして巻き始めると、またまた良いあたり!今度は追い食い狙いでゆっくり巻き続けるとさらに大きな当たり!回収すると19.5cmと20㎝の2連でした。
イメージ 2


今日は海草のある5色手前から2色くらいまで、近場にいるようで、ピンギスも時々混ざります。

後輩に自分の竿を貸して良型キスのあたりを味わってもらいました。

潮止まりが近づき、あたりも遠のき始めた頃、今日投げてなかった6色付近でもあたりがあり、海草に引っ掛からないよう高速回収で数匹追加したところで納竿、満足度の高い釣行となりました。

リリースサイズのピンギスを除けばほとんど17㎝以上で、丸々太ったナイスな鱚が多かったです。
イメージ 3


次こそは町屋、河芸あたりを釣査予定。

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事