過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

釣行日記(20170708)

前日某釣具屋にて「台風後なのでちょっと期待できないかも」と言われましたが、天気がいいので行ってきました。

今年はなかなか調子が上がらないので、今回どこに行こうかと少し悩みましたが、前回まあまあサイズが釣れた鈴鹿漁港へ。
イメージ 1


日の出前に到着し、早速準備して釣り開始、はい、全く釣れません(笑)

どこに投げても魚の気配がなく、そしてやはり海藻が邪魔をしてきます。
前回の釣法も空振り、ここには写真を撮りに来ただけのような。。。

で移動することに。向かったのはHG河芸。
イメージ 2


到着するとルアーマン含め結構な賑わい、白塚寄りにもたくさんの人。

いつものポイントに入る前に少し手前で第一投、当たりなく素針。。
いつものポイントに移動します。

通りすがりに声をかけさせてもらって様子を聞きますが、良くない様子です。
いつものポイントで5色から2色まで引きますが、あたりがありません。

少し方向を変えて同じように、2色から回収しようとした瞬間あたりが!

とりあえず急いで回収するとなんと3連!いつの間に?

錘を軽くして、近場をゆっくり引くとあたりが続きます。

ピンから17㎝くらいまで、小ぶりですが数が釣れてテンションが上がります。
イメージ 3

近場でのあたりがなくなると、3〜4色で釣れ出します。
釣れたは満潮からの下げの時間帯でした。

真夏並みの暑さに負け10時納竿、半束超の出来でした。
イメージ 4


次はサイズアップを期待。

釣行日記(20170702)

今年初めての吉崎、浄化センター側に入れると聞きそちら側へ。

ちょっとだけ遅く到着、狭いサーフはかなりにぎわっている様子。

しかし、もう引き上げていく方も。。。

一番奥の河口側で竿を出します。(昨年7月に爆った場所)

さらに奥にはルアーマンが二人、投げる方向を見るとラインが重なる可能性もありそうな感じなので、ちょっと気を付けながら投げます。

結果は小一時間で16㎝とピン2匹のみ、移動します。

向かったのは鈴鹿漁港南側、いつもの場所よりもう少し南側で竿を出すことにしました。
イメージ 1


足場があまり良くなかったので、近投しかできません。

1投目からいいあたり!今年一番の19㎝が釣れました。
イメージ 2


しかし続かず、沈黙が続きます。

あたりはあるが乗らない感じ、地元の方はあたりのあった場所で置き竿にするそうです。

4色から3色にかなり海藻が茂っているらしく、かなり釣り辛いのでやめようと回収している最中にあたりが!しかもまあまあのサイズ。

ダメもとで木錘を浮かすくらいの速巻きをしてみると、毎回あたりがあります。
追い食いはできず、1匹ずつ、1匹ずつ、そしてなんとかツ抜けで納竿。
イメージ 3


サイズはまあまあ良かった。

さあ次週はどこ行く?




全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事