ここから本文です
1073BC
自分の選んだ山だから全てを受け入れる。 砺波をベースキャンプに活動中
山行計画 猪谷集落から山頂往復
場所 富山県 
日時 平成30年1月14日 晴れ
メンバー 単独
アクセス 車で猪谷集落除雪最終地点
※除雪最終地点はロータリー除雪車の転回場所です。降雪直後は除雪終了を確認してから入山してください。6:00〜7:30頃には除雪が終わっていると思いが除雪の妨げになると猿が馬場のように駐車禁止になるかもしれません。

  7:00 猪谷集落発
12:05 山頂
13:20 猪谷集落着

イメージ 1
北東、北北登尾根ジャンクションからのカラモン峰。

イメージ 2
北東尾根から石川ミリオンピークスの3人衆が登ってくる。

イメージ 3
ジャンクションから4人で回して無事山頂。ありがとうございました。

今日、登りソニーのミラーレスカメラNEX6を落とす(レンズを買ったばかり)。下りでガーミン64sを落とす… もう散々。家で飲んでるんだった。

 


この記事に

開くトラックバック(0)

20180108 


イメージ 1
今日は表参道から白山比弯声劼愡嫁

この記事に

山行計画 304号線五箇山トンネル(城端側)から山頂往復
場所 富山県 
日時 平成30年1月7日 晴れ
メンバー 妻、自分
アクセス 車で304号線五箇山トンネル路側

11:00 五箇山トンネル路側発
14:00 1122山頂
16:00 五箇山トンネル路側着

晴天が約束された今日は妻と雪山へかんじきハイクへ。早出を無視した遅出で登山口に着いたのは11時前… 駐車帯にはたくさんの車でこの時期メジャーな高落場。山頂まで高速道路が出来ていた。先行者に感謝。

イメージ 1
唐木峠まではスキートレースとかなり違うのはかんじきルートの面白い所。スキーなら唐木峠まで尾根へは取り付かずにトラバースだ。


イメージ 2

イメージ 3
久々登場の和かん、ザック上部にはアナグマの腰当て。今日は山頂でのんびりラーメンランチの予定だ。

イメージ 4
妻は久々の山行。自分ばかり行ってます… 申し訳ない。入山者は単独山スキー3人ボーダー3人、ツボ足多数。 兎に角たくさんの入山者のおかげで900までかんじき要らず。900からは雪が軽くなりズボりだしたのでかんじきを着ける。

イメージ 5
樹氷。気温が低いのでスキーヤ―やボーダーは楽しいと思う。低山でこのコンディションはなかなかないぞ!


イメージ 6
1122山頂は風よけのベンチ&テーブルも完備でトレースもテーブルもお借りした山行でした。医王山と砺波平野を眺めながらのラーメンタイム。気温も下がって来たので長居は無用。

イメージ 7
斜陽。日のあるうちに無事下山。早出の日帰り山行が多いがこんなゆったりした山もまた楽し。次は何処に行こうか?

この記事に

開くトラックバック(0)

山行計画 白峰ゲートから山頂往復
場所 石川県 
日時 平成30年1月6日 雪
メンバー 自分
アクセス 車で白峰ゲート

12:25 白峰ゲート
14:00 1010山頂
14:38 白峰ゲート

白山市へ娘を送迎。合間に行けそうな低山へ。
イメージ 1
ソフトウエアのバージョンアップをしたらGPS信号のロストも無くログも飛んだりしていない。流石最新のVer5.00 流石hillwalkerさん。

イメージ 2


イメージ 3
ゲートを横目に林道へ入る。白山公園線にはごっついトレースがある。何処まで伸びてるんだろうか? 有形山方面は土曜日だし、時間も時間だから先行者が居るかと思ったがトレースなし。

イメージ 4
前に来た時より木が育ってるかな。753はかなり怪しく巻き。800位まで湿雪でダンゴ祭り。スーパーファットのダンゴは堪忍してください。900位で雪が乾いてきて軽くなる。

イメージ 5
山頂の名板は無かった。降る雪はボタ雪でずぶ濡れで寒い。さあ帰ろう。

イメージ 6
ここまで信号ロストなし。帰路はトレース付近を滑って差異を確認しよう。

イメージ 7
杉林のパウダーも軽く最高。

イメージ 8
白峰はゴンゴン雪が降っている。白山公園線のトレースも無くなる勢いだ。この界隈、明日は最高のコンディションだろう。そしてGPSは完全に正気を取り戻した。

この記事に

開くトラックバック(0)

20180106 

hillwalkerさんの助言で早速ガーミンエクスプレスをインストールしソフトウエアのバージョンアップを行った。ありがとうございます。
イメージ 1
最新の5.00 次の山行が楽しみになってきた。重ね重ねありがとうございます。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事