ここから本文です
ぶらぶら歩き鳥撮りブログ
ブログ始めました! カメラも野鳥も初心者で〜す

書庫全体表示

記事検索
検索
2/9撮影です 一週間ほど前に情報を頂きました、行けず一週間我慢で仕事です!😭
最近は坊主の鳥見に慣れっこになって来た(言い訳です〜 鳥が少ない😭)     そこに珍鳥の情報ですが、開き直りで外れは慣れっこ 9日早朝出かけて見ました。
日本では数少ない旅鳥として主に西日本に渡来する
キマユホオジロ (黄眉頬白、学名:Emberiza chrysophrys
イメージ 1
キマユホオジロが出てくれた草むらですが、急いでシャツターです
警戒心が強くてキョロキョロとしてる  坊主を逃れられた〜( ´艸`)
イメージ 2
イメージ 3
少しだけ草むらから前に出てくれた!
イメージ 4
イメージ 5
スズメとツーショット写真です
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
枝だ止まりが撮りたかったが、草むらから田んぼの中へ移動してくれた😭
イメージ 9
イメージ 10

何とか撮れましたよ! 目的は達成で嬉しいですが、キマユホオジロの出が良くなかった事が残念です

     最後まで見てくれてありがとう    バイバイです








      

目的の鳥撮りはウソ狙いです! 鳴き声はすれども姿が無く情けないばかりです……
ウイークエンド バダーに取っては貴重な土日の休みでした、頑張って見るも期待外ればかりです、でも水場に集まる小鳥たちが撮れました!
ルリビタキ(瑠璃鶲、Tarsiger cyanurus
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
若いルリビタキと思いますが、可愛いです!

ヒガラ 日雀学名Periparus ater Linnaeus,
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

今シーズンは鳥撮りは思うように行きませんなぁ〜
次から小鳥だけで無く色々な野鳥を狙って見たく思いますよ!
  最後まで見てくれてありがとう       バイバイです


















北風が吹く時期 山田池に出かけて見ました。
今のシーズン確実に小鳥たちとの出合には間違いなく見れる場所と考えて……出かけて見ました!
ミヤマホオジロ(深山頬白、Emberiza elegans
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
前回は山田池のミヤマホオジロに会えなかった、散々待たされて(´;ω;`)でしたが、今回は二度の出会いが有りました(ラッキー)です。
トラツグミ(虎鶫、学名:Zoothera dauma
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
めちゃくちゃフレンドリーなトラちゃんです 毎年この時期同じ場所で出会える
トラツグミですー可愛いです!
最後にこれまたフレンドリーな…… ルリビタキ(瑠璃鶲、Tarsiger cyanurus
イメージ 12
イメージ 13
山田池のお馴染みの小鳥たち、寒風のこの時期の本日も出会えました……

   最後まで見てくれてありがとう    バイバイです











1/19の撮影 淀川中津ツリスガラをもう一度雄を狙いたくて早朝の時間だけ決めつけて行って見ました、葦原に日が当たるとツリスガラの出がイマイチ良く無い感じです
ツリスガラ(吊巣雀、学名Remiz pendulinus
イメージ 1
イメージ 2
やはり雌が多くて雄が撮れなかったが帰ってから再確認すると、たぶん雄だと思いますが(笑)一枚だけ
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
ツリスガラは一時間余りで場所移動する、甲山森林公園でベニマシコが相変わらず出てる甲山のベニマシコは三回目ですが(飽きません)鳥見は撮れないとね!
ベニマシコ(紅猿子、Uragus sibiricus
イメージ 6
水飲み来たベニマシコ雄
イメージ 7
雌も水飲みに降りてくる
イメージ 8
イメージ 9
今回も赤色の雄のお立ち台が最高ですね!
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
最後に目の前の枝で此方を伺って居る感じで可愛いです!          ジョウビタキ(尉鶲、常鶲、学名:Phoenicurus auroreus
イメージ 13

今回もツリスガラは上手く撮れませんでした、手強いですねぇ(´;ω;`)
全体的に今シーズンは小鳥たちが少ない様に思いますねぇ〜 昨年の大型台風の影響か……⁇
    最後まで見てくれてありがとう    バイバイです












1/12のリベンジ 前回は姿は見れるが中々撮れ無ずにボケボケ画像ばかりで(泣)
今回は姿を撮れました!
先ずは同じ場所の茅野住人です!                       オオジュリン(大寿林、学名Emberiza schoeniclus
イメージ 1
ツリスガラ(吊巣雀、学名Remiz pendulinus
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
頑張って虫を捕ってくわえて……
イメージ 7
相変わらず元気過ぎ(笑)動きが速く撮りずらいね!
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

10㎝ほどの小鳥 撮りずらい茅野ジャングル被りが多く ピンアマでした😭

  最後まで見てくれてありがとう      バイバイです







本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事