ここから本文です
ぶらぶら歩き鳥撮りブログ
ブログ始めました! カメラも野鳥も初心者で〜す

書庫全体表示

記事検索
検索
久し振りの山田池の鳥見です 今シーズンはトモエガモが入っていると情報有りで取り敢えず初鳥なので出かけることにしました。
先ずは出迎えてくれた ジウビタキメス( 学名:Phoenicurus auroreus
イメージ 1
次に例年通りの場所にルリビタキです
イメージ 2
イメージ 3
足元でガサガサ動く⁇ シロハラでしたね(白腹、学名: Turdus pallidus
イメージ 4
初鳥のトモエガモ雄と雌です トモエガモ(巴鴨Anas formosa
イメージ 5
イメージ 6
次はメス
イメージ 7
イメージ 8
次はペアーで泳ぐトモエガモ
イメージ 9
トモエガモの色がイマイチ光線の加減かレンズの前で池周りの金網フェンス影響か……薄くなっているが(残念です)

最後にアメリカヒドリ(アメリカ緋鳥、学名:Anas americana
イメージ 10
イメージ 11
水鳥の色合いが薄い感じですが初鳥なので満足です。

最後まで見てくれてありがとう    バイバイです









何処の都市公園にもこの時期は一羽ぐらいは入っているルリビタキですが ただ数年前から豊中市植物園に居てるルリビは飛び切り綺麗との噂が‼
二日ほど前の情報で また綺麗なルリビが入ったとの事で本日の鳥見です!
ルリビタキ(瑠璃鶲、Tarsiger cyanurus
イメージ 1
ドアップでいきますよ
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

確かにこのルリビタキ雄は色は濃い感じはします本日は曇り空です😭 光線の加減ではもっと綺麗になるかも知れないですよ⁇

    最後まで見てくれてありがとう     バイバイです




水場に集まる小鳥たち1/3撮影 可愛い小鳥たちが入れ代わりに水浴び来ています。
ヤマガラ(山雀、学名Parus varius
イメージ 1
シジュウカラ(四十雀、Parus minor
イメージ 2
-ホオジロ(頬白、Emberiza cioides
イメージ 3
ニホンリスSciurus lis)リスは水浴びではありませんが可愛いく走り回るよ
イメージ 4
-ルリビタキ(瑠璃鶲、Tarsiger cyanurus)メス
イメージ 5
イメージ 6
ヒガラ日雀学名Periparus ater  レッドリスト軽度懸念
イメージ 7
イメージ 8
メジロ目白繍眼児学名 Zosterops japonicus
イメージ 9
エナガ(柄長、学名Aegithalos caudatusレッドリスト軽度懸念
イメージ 10
並んで水場に集まる  仲良しの小鳥たち
イメージ 11
何処にでも居てる小鳥たちですが、見てると心和む一瞬です⁉

   最後まで見てくれてありがとう     バイバイです
 










本日はウソを撮りたく箕面のお山へ、待つ事八時間ウソは姿を現してくれ無い
その代わりにキクイタダキが三回ほど水浴びに出てくれました!
キクイタダキ(菊戴、学名:Regulus regulus
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11

小鳥の水浴び動きが速く撮りずらいです! S/Sが上がらずブレブレ状態(´;ω;`)
証拠写真程度ですが…… 申し訳ございません
     
      最後まで見てくれてありがとう   バイバイです











本日の早朝は3度 昨日より気温が高いバイクで鳥見に向かう、昨日のフクロウを見に行くが、姿が無い! 次にトモエガモを探しに向かうが、これも外れで(´;ω;`) 段々と疲れ気味の状態です!
その時にフクロウ情報がカラスに殺られたて!     悲しいなぁ・・・
帰路途中の緑ヶ丘に寄って見るとミコアイサ泳いでいる ラッキーです!
ミコアイサ(巫女秋沙Mergus albellus
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
次はメスです!
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
-
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

何とか撮れました! ミコアイサ 目的の鳥撮りではないが、今シーズン初めてのミコアイサです!  昨日のフクロウは本当に残念です 自然は厳しいですね

   最後まで見てくれてありがとうございます  バイバイです









本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事