修行人@憩いの場

山梨県の協立自動車工業店主のプライベートブログ。会社のHP http://park5.wakwak.com/~kyo-ritsu

全体表示

[ リスト ]

自転車屋じゃなく(笑)久々に自動車屋としての投稿です(笑)

いや、仕事はちゃんとやってますけど、ネタになるような記事がなかったもので・・・・

今回は、時々しか出ない、嫌な奴を解決しちゃいます???

さて、入庫の前日、以前他店でもいたもらったが現象が出ずに保留していた案件が再び起きて、時々エンジンがかからなくなったり、何回かやり直すと掛るという、怪奇現象ということで、掛ってしまうとその後なんともないとのこと・・・

また、調子悪くなってきたので、見ていただきたいとの御依頼・・・・・

受付をした夜偶然にも、全くエンジンがかからなくなったということで、お客様には現状維持で絶対安静でとお願いして、翌日、キャリヤカーでお車を預かりました・・・・
イメージ 1
現象が出ているうちに、早速、診断です・・・・・

何はともあれ、自己診断・・・・・ダイアグ異常なし

データーモニターの様子。

まあ、特に変わった数値も見受けられませんので・・・・・一度、EPI系のことは忘れて・・・

エンジンの三要素(燃料、火花、圧縮)の基本点検から入ります。

まずは、プラグをアンスコして、燃焼室の状態を確認・・・・・プラグが摩耗していますが、かぶっていないので、失火の可能性は少ないですね・・・・(プラグは摩耗のため交換をお勧めします)
イメージ 7

念のため、各コイルとダミープラグで火花点検OKです・・・・

じゃ、次は燃料系・・・・・ちょっと、ガス突っ込んで初爆があるかチェケラーしてみます・・・・

初爆ありましたね・・・ってことは、Fポン系統かインジェクションコントロール系統に絞り込めましたので、圧縮測定はとりあえず保留にして置きます。

それでは、何はともあれ、燃料圧料の測定を・・・・・・
イメージ 8


↑針微動たりしませんね・・・・・ということで、Fポンプ系統に絞り込めましたね・・・・

資料でFポンプのシステムをチェケラーします・・・・

FポンプのコネクターはECMとリレーと本体(タンク上部)なので、とくに、本体のカプラーはタンクを降ろさないとお目にかかれませんので・・・

とりあえず、リレーのところで、電源が来ているか、チェケラーします・・・
イメージ 9

ここに、テスター棒インスコして・・・
イメージ 10

↑キーONでしばらく電源電圧、クランキングで常時電源電圧でOK牧場ですね・・・・
ということはECM&リレー関係はOKということで・・・

それでは、リレーからポンプ本体までの配線系統をチェックするのですが、椅子外してカーペットめくるか、タンク降ろすか悩みどころですが・・・・

(この時点で8割方ポンプだとにらんでいる、せっかちな修行人がそこにいます)

タンク、降ろしちゃいました・・・(笑)

そんでもって・・・・電源ライン点検、電源電圧OKです。
イメージ 11

ここで、ひとつ、過ちをしております・・・・アースライン調べずに・・・・・

いきなり、ポンプの単体点検に入っています・・・・(汗)
イメージ 12

ポンプ外すといいこともあるのですが、タンクの中の点検ができちゃいます(こじつけ?)
イメージ 13
タンクの中は綺麗ですね・・・


そんでもって、ポンプの単体抵抗を計り・・・・・∞でポンプNGで発注!!

↑いや、ちがいました(笑)

あれ??0.8Ω??あれ??いいんじゃない???
イメージ 2


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってことは、しまった、端子間の電圧降下調べてなかったorz

予想通り、アース側12Vでアースにドロップしていません(汗)
イメージ 3

イメージ 4

アースポイント調べたら、フェールセーフなのか二か所設けてあるのですが、二か所とも生きていないので、ポンプが駆動しないということになりますね・・・ちょうど×印の辺ということで(笑)
イメージ 5

アース不良の原因は後で調べるとして、仮に直アース線を組んだらポンプが駆動するかチェケラーしています・・・
↑回りましたね・・・・・・・・

それじゃあ、アースポイント(バックパネル)と端子の同通はもちろん断線・・・・・・

端子からアースポイントまでは、一か所のカプラー以外はメインハーネスに束ねられています・・・・

どうも、メインハーネス内で断線して、アースが取れていないみたい・・・

椅子外して、内張り外して、カーペットめくって、メインハーネスの外観点検はしましたが・・・

メインハーネスばらしても多分見つからないだろうから・・・・・

アースライン(二系統)新設しちゃいました!!
イメージ 6

そんなことで、危や、ポンプ新品頼んで「あれ??新品なのに回らないじゃん」ってハマる寸前でしたが、やっぱ、基本に忠実にやるとハマらなくて済むってことですよね〜。

あと、手順によっては、タンクはおろさず、カーペットめくって、サブハーネス側から点検すれば今回のアース不良もわかったので、タンクやポンプ脱着という重たい仕事しなくて済んだことも、悔やまれます・・・

まあ、それでも、元々の怪奇現象をサクッと直せてよかったです。

閉じる コメント(29)

顔アイコン

kuukenn さん、お役に立てて光栄です、ただ、Rシート下のカプラーに早くたどりつければ、解決の方向性が変わったかもしれませんね??

2012/11/26(月) 午後 8:21 suzukifronte360

はじめまして♪
「MC22S エンジンかからず」で検索でお邪魔しました。
昨日、職場から帰ろうとしたらエンジンがかからず…
雨も降っていたので、バッテリーかと思い
今日、ブースターケーブルをつなぎましたが、同じでかかりませんでした。
私、車の専門知識がありませんので、いつも整備は整備工場にお願いしております。ちなみに、6月に整備付車検、その後も定期的にオイル交換しています。同じような症状だと、燃料ポンプ系でしょうか?
アドバイスいただけると助かります♪

2013/10/20(日) 午後 4:09 kenken

顔アイコン

Kenkenさんはじめまして。おっしゃっている症状が、スターターモーターが回らなくてエンジンがかからないのか、スターターモーターが回ってるのにもかかわらずエンジンがかからないのかわからないのですが・・・・・スターターモーターが回らないのであれば始動装置系統を疑う方向で・・・・スターターモーターが回っているのに掛からないのであれば、燃料系や点火系を疑う方向で診断を進めることが多いです。

2013/10/20(日) 午後 6:11 suzukifronte360

おばんです♪
早速の御回答ありがとうございます。
スターターモーターが回らなくてエンジンがかかりません。
となると、始動装置系統があやしいのですね。
ちなみに、始動装置系統だと概算で修理はどのくらいなのでしょうか?
登録から11年目11万kmなので、6月に車検を通しましたが
修理代があまり高いようでしたら、買い替えもと思っております。
本当は今回の車検の満了まで乗りたいのですが…
よろしくお願いします。

2013/10/20(日) 午後 10:52 kenken

顔アイコン

KenKenさん、大変申し訳ありませんが、始動装置系統と申し上げても多くの部品が存在しますので概算を出すのは難しいと思います。

2013/10/21(月) 午後 4:26 suzukifronte360

忙しいところすいませんでした。
整備工場さんにお願いすることになりました。
くわしくありがとうございました。

2013/10/21(月) 午後 5:55 kenken

顔アイコン

KenKenさん、そうですね、詳しい事は実際にプロの方に車を観ていただくのが一番だと思います。

2013/10/21(月) 午後 9:06 suzukifronte360

顔アイコン

> あきらさん
一度、専門の修理工場で観てもらった方がいいかも知れませんね?

2015/11/2(月) 午後 3:16 suzukifronte360

顔アイコン

> あきらさん
最悪の場合、この記事のお車の様に積載車での引き上げになりそうですね。燃料ポンプなどが壊れると始動できないことや、走行中走行不能に陥ることもありますので、問題を抱えた状態での自走はあまりお勧めできません・・・

2015/11/2(月) 午後 5:14 suzukifronte360

顔アイコン

> あきらさん
ワゴンRが無事に治ることを願っています。

2015/11/3(火) 午前 9:21 suzukifronte360

顔アイコン

> suzukifronte360さん
明日、修理に出す事にしました。
細部は、のせますね〜
ありがとうございました。

2015/11/3(火) 午後 1:31 [ あきら ]

顔アイコン

> あきらさん

2015/11/3(火) 午後 6:08 suzukifronte360

顔アイコン

> suzukifronte360さん
こんばんは!
結局、ポンプ悪くてあっせん交換してもらいました。フィルターもかなりカスが、つまってたらしく交換してもらいました。
一発でかかるといいですね〜😄
また、大事にワゴンのりま〜す❗

2015/11/6(金) 午後 6:07 [ あきら ]

顔アイコン

> あきらさん
原因がわかってよかったですね。末永くワゴンRをご愛用くださいませ<(_ _)>

2015/11/6(金) 午後 8:05 suzukifronte360

顔アイコン

こんばんは、初めまして私の方もこの症状と全く同じことが起こっています、セルは回るのですがかからない、2,3分するとかかります、エンジンが始動すると、何ともなかったように走ります、でも時々エンジンがかからない、困っています。同じようにアース不良なんでしょうか?18年式のワゴンRですが同じようにRシート横がアース線になっているのですか、すみませんが教えてください。


かからない

2016/10/5(水) 午前 1:53 [ akane ]

顔アイコン

> akaneさん
そうですね、コメントで症状を判断するのは難しいので、記事の様に実際に車を拝見して診断してみないと原因は解らないと思います。

2016/10/5(水) 午前 8:19 suzukifronte360

顔アイコン

> suzukifronte360さん
こんばんは、返答ありがとうございます、今日も会社帰り、やはり困ったちゃんでした、エンジンかかるとき、かからないとき、ハラハラものですね、やはり燃料系の感じがします! 何とかワゴンRと、つきあっていきたいと思います。

2016/10/6(木) 午前 1:45 [ akane ]

顔アイコン

> akaneさん
一度、スズキ取扱店か専門の修理工場で観てもらうといいと思います。

2016/10/6(木) 午前 8:13 suzukifronte360

顔アイコン

MC22sに乗ってます。平成13年式燃料ポンプ作動せず。ここにたどり着きました。DIY修理でアース引き直し作動しました。このブログがとても
参考になりました。ありがとうございました。

2018/8/23(木) 午前 1:13 [ zz5*y* ]

顔アイコン

> zz5*y*さん
ご参考にしていただき幸いです。治ってよかったですね。

2018/8/23(木) 午前 7:59 suzukifronte360

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事