修行人@憩いの場

山梨県の協立自動車工業店主のプライベートブログ。会社のHP http://park5.wakwak.com/~kyo-ritsu

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全636ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

左鎖骨骨折(12日目 手術より4日目)の続きです。

昨日は、久しぶりにローラーをやりましたが、これほど踏めなくなるとは思っておりませんでした。進化するのには時間がかかるが退化するのは速いですね。1年ほど前までやっていたZWIFTというバーチャルライドを再開しました。
イメージ 1


今後はインドアトレーニングがメインになりそうなのでトレーニングパンツ件水着を手配したり・・・・
イメージ 2


プールなんかにも入りたいので、水着のおねいさんがよく観えるように、オーダーメイドの度付ゴーグルなんかも注文したりしました。
イメージ 3


アザは段々下がってきて、受傷部週販はほとんどなくなりました。
イメージ 4

傷は時々むずがゆ痛みが有ったりしますが、直接触ったり変に引っ張られたりしない限り痛いことはありません。むしろ、傷の周辺の打撲的な筋肉の痛みの方が痛いです。
イメージ 5


今日朝一で傷の具合をチェックしてもらうために通院しました!いつも朝一で行きますので8時半には診療してもらい9時には会社に帰れるので業務にほとんど支障なく通えてありがたいです。
イメージ 6


傷の具合もいいようですのでフィルムを張り替えてもらいましたが、看護師さんが念を入れてテープで補強をいれてくれました(笑)
イメージ 7

次の通院は26日になり、その時レントゲンを撮って経過を観てもらい、抜糸になる様です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昨年から、気が付くと展示場の屋根裏の結露防止材が剥離して垂れ下がる現象が続いたので、その都度個別に対応して撤去していたのですが、撤去するとまた次とイタチゴッコ状態になたので、昨年の12月思い切って全撤去してもらうことにしました。

結露防止剤を撤去すると当然結露してしずくがたれることがありますが、雪国ではないので、それほど、垂れることもないだろうということでした。

イメージ 1


工務店さんが二日がかりでやってくれました。
イメージ 2

最初、自分でやろうか?なんて思ったこともありましたが、とても、やりきれないとおもいました。プロに頼んでよかったです。

これで、展示場の屋根裏もすっきりしました。

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

開く トラックバック(0)

昨年の9月にスチーム洗車機が調子悪くなり新調することになりました。

古い機械は私がkのお店に入るときにはありましたので20年以上は使用したものだと思います。お疲れ様でした。
イメージ 1


新しい機械もイヤサカのオートウォッシャーですが小型で容量アップ、ポンプはメンテナンスフリーとなっております。
イメージ 2

しかも、オプションでガン連動オートストップ機構を付けましたので、いわゆるアイドリングストップみたいに、ガンを握らない限り、ポンプが回らないので、電気代のせつやくにもなりますね。

ボイラーの効率もよく、灯油の減りも少ないのでお値段はそこそこでしたが、新しいものを入れてよかったです。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

左鎖骨骨折(11日目 手術より3日目)のつづきです。

可動範囲はだんだんと広くなり、ゆっくりではあるが両手で顔を洗ったり、左手で右手や右腕を洗ったりできるようになったので、肩より上に肘を上げる動作や重いものを持つこと以外はほとんどのことができるようになりました。

せっかく今まで作り上げた体なので、なるべく退化させないように、昨晩から汗をかかない程度の運動をはじめました。汗をかくとおそらく、保護フィルム内が結露して傷口が大変なことになりそうなので、抜糸するまで、激しい運動は自粛します。

とりあえず、肩に負担のかからない、下半身のみの筋トレのサーキットトレーニングを始めました。かかと上げ、スクワット、ランジ、脚の側方振り上げの4種目を30秒ずつ4セット行いましたが、なまった脚には充分なトレーニングで、今日は若干筋肉痛がある位の負荷になります。

無負荷筋トレ
 


昨晩入浴前の状況です。アザは段々下がり、患部周辺のものはなくなってきております。
イメージ 6




ちょっとかゆいな?なんてまさぐっていたら、水膨れができていました。おそらく、手術の時に肩を固定した装具に圧迫されてできたものだとおもいます。
イメージ 5



傷はときよりむずがゆくなってきていますが、医療用のフィルムは剥がれることなく、シャワーも浴びれるのでありがたいです。
イメージ 1

入浴前に久々に計量してみました!運動していなかった割に思ったほど増量していなくほっとしました。
イメージ 3



昨晩の睡眠は微熱が収まったのか?寝汗をかくこともなく朝までぐっすりと眠ることができました。寝返りを打つのもだいぶ楽になりましたが、病院でのグダグダ生活が身についてしまい、朝の早起きが出来なくなってしまいました。

今朝、最後のカサブタがはがれ(し)ました。擦過傷は治るまでに2週間はかかりますね。
イメージ 7


今日は早めに仕事をはじめ、私の工場仕事のメインでである、スチームガンでの洗車ができるようにまでなりました。
イメージ 2


昨日は、パンクした原付の引き上げや、タイヤの手組もできるまでになりました。
イメージ 4

洗車や軽整備もばっちりできているので、抜糸する頃には、重整備以外の車検や点検整備もできるまでにリハビリして、2月3月の一番忙しい時期を乗り越えたいと思っていおります。

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

開く トラックバック(0)

左鎖骨骨折(10日目 入院3日目 手術より2日目...の続きです。

昨日、退院後、会社に直帰して、残務処理や整備士さんのフォローなどして・・・・
イメージ 1


入院直前に大量出品した放出品が次々と落札されているので、それの、発送作業などをして・・・・
イメージ 2


今日はおとなしく家でゆっくりしようとおもったら、故障のお客様から救援依頼があり、現場へ駆けつけましたがどうにもならず、レッカーを手配して受け入れなどしていたら、8時過ぎ(いつもと変わらず・・・)

それでも、家の床で寝れるのは最高ですね。
イメージ 3


昨夜の就寝は、気温が高いのか微熱が出たのか、寝汗をかきながら寝ました。
傷激痛にはならず、直接触ったり変な体制にしない限り痛みもほとんどありませんのでありがたかったです。

朝は早起き時間ではなく通常時間に起きて、朝活はなしで、お腹もすいていないけど温まるためにスープを二杯のみました。
イメージ 4

入院中着たサイクルジャージを洗濯して。肘をやった時もそうでしたが、サイクルジャージのフロントジップは脱いだり着たりするのが楽なんです。
イメージ 5

入院中に注文したサポーターがとどきました!
イメージ 6

固定すると言うよりも、肩をあまり上げ過ぎないように、下側に引っ張って置く意味で装着しました。
イメージ 7

仕事は、事務仕事はほぼ支障なく、工場仕事も変な体制のものや力仕事以外は普通にこなせるようになりました。

事故の後遺症とおそらく手術で装具を付けて締め上げ固定した後遺症もあるのではないかと思うので日柄ものだと思いますので、傷がふさがり抜糸するまでは充分おとなしくして、OKがでたら仕切り直しですね。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

全636ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事