ここから本文です
マンホール博物館
あなたの街のマンホールはどんなデザインをしていますか?

書庫全体表示

イメージ 1

2007年6月12日(火)撮影

八王子市のマンホール

長い事、携帯の中でねむっていました。(笑)
携帯で撮ったせいか見にくくてすみませんが、このマンホールは、江戸時代末期に八王子で流行した民衆娯楽である「車人形」をデザインしたものです。

八王子市の豆知識

概要
八王子市は、東京都心から西へ約40キロメートル、新宿から電車で約40分の距離に位置しています。地形はおおむね盆地状で、北・西・南は海抜200メートルから800メートルほどの丘陵地帯に囲まれ、東は関東平野に続いています。
大正6年の市制施行から90年を経た現在は、人口54万人の多摩地区の中核都市として、21の大学を抱えた学園都市として、発展を続けています。

市章
イメージ 2大正6年(1917年)9月1日の市制施行に伴って、その年の12月22日に制定されました。





市の木<イチョウ>
追分交差点から高尾駅までの甲州街道に、768本のイチョウ並木が続いています。これは、昭和2年(1927年)に多摩御陵(武蔵陵墓地)の造営を機に植えられました。
市制60周年を記念して、昭和51年(1976年)に選ばれました。

市の花<ヤマユリ>
ヤマユリは、日本特産の種類で、香りが強いことで有名です。毎年7月ころ花を咲かせ、高尾や陣馬の山々などで見ることができます。
市制60周年を記念して、昭和51年(1976年)に選ばれました。

市の鳥<オオルリ>
オオルリは、高尾や陣馬の山々の渓流沿いなどで、夏になると見られる渡り鳥です。オスの体色は鮮やかな青色で、声も美しく響きます。
市制75周年を記念して、平成3年(1991年)に選ばれました。

※以上の情報は、八王子市のホームページより引用しています。

  • 顔アイコン

    (・∀・)おー古風なデザインだね〜〜♪
    現代風じゃないのがまた目を引くね〜(^▽^)/

    める

    2007/7/20(金) 午後 11:42

    返信する
  • こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃
    ランダムからです・・・初めまして(m´゚-゚)m_ _))m ペコッ
    八王子のマンホールのふたってみんなこれですか??見てみようかなぁ。.:*・゚☆(●^▽^)・゚☆.。.:*・゚

    momotan

    2007/7/21(土) 午前 2:35

    返信する
  • ★めるさん★
    もっと見やすかったら良かったんですけどね・・・。携帯が古いもので。

    うまっち

    2007/7/21(土) 午前 6:36

    返信する
  • ★meguさん★
    はじめまして。八王子のマンホールが全てこれというわけではありませんよ。市によって違ったりしますので結構楽しめますよ!

    うまっち

    2007/7/21(土) 午前 6:38

    返信する
  • ▼o・_・o▼コンニチワン♪
    私は静岡市なんですよ(*゚ー゚*)八王子の方は時々通るので見てみようかなぁと・・・静岡のも見てみますね・・・色々違うんでしょうね。.:*・゚☆(●^▽^)・゚☆.。.:*・゚
    面白いですね。。。

    momotan

    2007/7/21(土) 午後 0:47

    返信する
  • ★meguさん★
    静岡県のマンホールはいくつかありますが、静岡市のものはないんですよ!
    是非教えて欲しいですね。

    うまっち

    2007/7/21(土) 午後 6:26

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして。自分も仕事や旅行で行ったときにマンホールを携帯で撮影してたのをブログに書き始めたのですが、うまっちさんはきれいにまとめてるのが凄いですね・・・しかも100枚超えているとは・・・自分も頑張ってアップしていこうと思います! 削除

    [ まこがめ ]

    2007/7/22(日) 午後 3:35

    返信する
  • ★まこがめさん★
    はじめまして。早速私も訪問させて頂きました。
    まこがめさんは行動範囲が広いですね。西日本のマンホール楽しみにしています。

    うまっち

    2007/7/22(日) 午後 3:58

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事