ここから本文です
マンホール博物館
あなたの街のマンホールはどんなデザインをしていますか?

書庫全体表示

イメージ 1

2008年2月6日(水)撮影

守谷市のマンホール

市の木「松」に、市の鳥「小綬鶏(こじゅけい)」、そして市の花「山百合」がデザインされたマンホールです。これらのシンボルがデザインされたマンホールはたくさんあるかと思いますが、上・中・下と配置されたものは初めてかな?なかなかいいバランスになっていますよね。
小綬鶏(こじゅけい)って名前の鳥、初めて聞きました。多分見たことないと思います。

守谷市の豆知識

市章
昭和41年4月1日制定
市章は、守谷市の守を型どっています。下部の点は弓矢の矢じりの形で、守谷の谷(や)の音と矢(や)に通じ、空高く飛ぶ矢のように、理想に向かって、市が飛躍・発展することを表しています。円形と中央の一の字は市民が円満で一致団結することを表し、上部の一点は、理想実現であり、それに向かっての力強い前進を意味します。

市の木<松>
昭和49年12月25日選定
いつに変わらない緑の松は、枯れ落ちても二つの針葉が固く結びついています。これは夫婦の相和するのに似て、人生における幸福の基本を表し、市の発展を約束しているようです。

市の花<山百合>
昭和49年12月25日選定
山里に、また深山に、白く咲く姿は、清楚で柔軟ななかにも、凛然とした感じがあります。そのうえ、芳しい香りを漂わせて、まさに、自主・自立の高貴な人のようでもあります。

町の鳥<小綬鶏(こじゅけい)>
昭和49年12月25日選定
朝夕、雛を連れて集う姿は、家族仲良く、一家が繁栄するようであります。また、将来、守谷市が住宅団地等によって、10万都市を形成するのに似ています。

※以上の情報は、守谷市のホームページより引用しています。

この記事に

  • 顔アイコン

    親子の鳥だ〜なんかほのぼのするね〜〜(∇〃)。o〇○ポワァーン♪

    [ =‘@‘= ]

    2008/2/19(火) 午前 8:20

    返信する
  • 顔アイコン

    ★まるみさん
    そう言われてみると親子ですね!これは珍しいかも。

    うまっち

    2008/2/19(火) 午後 11:06

    返信する
  • コジュケイは散歩道で声だけは聞いています
    今までに3回ほど雛を連れた鳥を見かけたことがあります
    ちょっとこい、ちょっとこいと聞こえる鳴き声です。

    葉月

    2008/2/20(水) 午前 8:46

    返信する
  • ★葉月さん
    こじゅけいの鳴き声ってどんな感じなんですか?多分目の前に現れてもわからないと思います。(泣)

    うまっち

    2008/2/23(土) 午前 0:10

    返信する
  • ★U-runner's Viewさん
    はじめまして。トラバありがとうございました。

    うまっち

    2011/5/21(土) 午後 10:47

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事