ローカル線の旅

の〜んびり更新していきます!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

大正元年(1912年)12月に県営人車軌道線(大原〜大多喜間)の開業に伴い、設置されました。
関東の駅百選の第2回選定駅です。

いすみ鉄道唯一の有人駅であり、駅舎内がいすみ鉄道株式会社の本社となっており、ポストカードなどのいすみ鉄道グッズや、また企画乗車券などの販売を行っております。
また、大多喜駅周辺には、総南博物館(大多喜城)や、ハーブアイランドベジタブルガーデンなどの観光地があり、休日には、観光客の方がいらっしゃることが多いです。

大多喜高校の学生さんを中心に、乗降者数は大原と並んで、最多クラスです。
大多喜駅のホームは左側1番線が下り(上総中野)方面、右側2番線が、上り(大原)方面のホームになります。

平成20年11月、大多喜駅の改札口にテレビ東京「チャンピオンズ」にて、発泡スチロール王の大川順平さんの手により本多忠勝像が完成。生涯50数回の戦に出陣し、数々の軍功をたてたという忠勝の功績にあやかり、「必勝と大願成就」を祈願し作られました。完成した像は、見事な出来栄えで、「大願成就」と書かれた大きな古銭を回すと忠勝像が動く仕掛けになっています。

ホームページより

4月5日(土)乗車
この駅で降りる予定はなかったのですが、停車時間が5分以上あったので降りて駅舎周辺の写真を一枚。
駅周辺を散策することはできなかったので次回訪れた時はちょっと歩き回ってみたいですね。

大多喜駅までの風景

イメージ 2

ちょうど1年前の風景です。今頃もこのような風景が広がっていることでしょう。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事