保険の見直し

すべて表示

保険のお話第三回(医療保険について)

 保険のお話第三回目です。今までの二回で、保険をどのようにとらえればよいのか、だいたい分かっていただけたと思うのです。  今回は、もっとも多くの方が加入している医療保険について考えてみましょう。医療保険は前回の生命保険とは性格が大きく異なります。医療保険は遺族保障ではなく、ご自身の病気・けがなどのリスクに対する用心(回避といいます)のためのものです。例えば、入院一日1万円、手術で一時金20万円というように加入します。このことは皆さんよくご存じですね。  それでは、少し数値を入れてみてみましょう。仮に、病気で一ヶ月入院し、所定の手術を受けたとします。前述の加入条件ですと30万円+20万円で合計50万円の保険金が出ます。一方、保険料は、前のモデル家庭のご主人が、先進医療特約を付けたとして見積もりますと、月額6,400円です。すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

 今回は資産運用を取り上げます。現在、世界的な大不況の最中です。今だからこそお伝えしたいことがあるのです。さあ、一緒に見ていきましょう。   皆さんは、ご自身の金融資産をどのようにされていますか?多くの方は、銀行などの預貯金※1)として保有されているのではないでしょうか。そして、銀行などの窓口の人から「定期預金が満期になります。預金は金利が低いです ...すべて表示すべて表示

日付 :2月27日(金)、28日(土)、3月1日(日) 参加費:千円(一家族) 予約制: 予約して日時を確認してください。 相談内容例 (1)住宅ローン: 今年は、住宅ローン控除が増額される予定です。長期金利も低下傾向にあります。ローンには好条件ですが、住宅は大変高い買い物です。注意深く将来も見た、検討がされなければいけませ ...すべて表示すべて表示

ご相談はこちらから

2009/1/11(日) 午後 3:25

家計なんでも相談所 「スズタカFPオフィス」にようこそ!! 「安心して心豊かに」が私どもの理念です。 今は、世界的に大不況の真っただ中です。こんなときは、ご自身の生活パターンを見直すチャンスではないでしょうか。まずは、生活の目標を定め、節約しながら目標の実現に向かう、そんな姿勢が求められていると思います。 ❀住宅ロ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事