ここから本文です
京都写真日記

書庫全体表示

AFボーグ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

BORGでAFを使えるようにする方法

1、ペンタックスのテレコンバーターレンズ F AFアダプター1.7X を使う
レデューサーを入れてF値を明るくするだけで使えます。(ケンコー ACクローズアップレンズ代用可)
販売中です。
2、ニコンのAFテレコンアダプター TC-16A を使う
同じくレデューサーを入れてF値を明るくする。(ケンコー ACクローズアップレンズ代用可)
製造中止、中古を手に入れて改造する必要があります。

ペンタックスはAF精度・スピード、連写スピード、などに不安がありますのでとりあえず現在使用中のカメラFuji Fine Pix S2pro(ニコンマウント)で挑戦しようと思います。

それでは改造の手順を説明しましょう。(分解前の写真は撮り忘れました。)

必要な道具:精密ドライバー、1.5mmドリル(木工用ドリルで良い)、半田ごて、セロテープ、リード線等

参考にさせていただいたあきGGさんの記事>http://a1000s.blog60.fc2.com/blog-entry-175.html
海外の改造サイト>http://www.foolography.com/free-stuff/modify-tc-16a/

 【クリックで拡大表示】
分解したピンの台です。
左から1個目と2個目の真ん中に1.5mmのドリルで新しく穴を開けます。
ぼくはダイソーのハンドドリル(¥105)で開けました。
手でも簡単に開きます。
 【クリックで拡大表示】
2個目のピンの位置を新しいピン穴に移動させます。
ピンとスプリングが非常に小さいので無くしたりレンズ鏡筒に落ちないように注意が必要です。
プリント基板に写真のような加工をします。
細いリード線を半田付けします。
反対側にはスプリングを被せます。
 【クリックで拡大表示】
左から3個目のピンが当たるプリント基板をセロテープで半分だけ絶縁します。
これも細かい作業ですので注意が必要です。
(最初はここを忘れていたので作動しませんでした。)
ピンの台のリード線が当たる部分をヤスリで削ってクリアします。
写真撮り忘れました。
 【クリックで拡大表示】
それでは組み立てます。
プリント基板とピンとスプリングを慎重に組み合わせて組み立てます。
以上で完成です。
分解と組み立てで二日掛かりましたが実作業時間は2時間くらいでした。
 【クリックで拡大表示】
全体写真

BORG60EDの組み立て

 【クリックで拡大表示】
BORG60ED望遠鏡セット
基本 350mm F5.8 (1.4倍テレコン 490mm F6.8 35mm換算735mm)
BORGの新しい部品は何も買っていません。
ヘリコイドと中間鏡筒は使用しません。
 【クリックで拡大表示】
新しく購入したものはケンコーACクローズアップレンズNO.2だけです。
焦点距離は短くなりますがF値が明るくなります。
AFを効かすために必要です。
NO.1からNO.5まであります。(焦点距離とF値が変わります。)
 【クリックで拡大表示】
ACクローズアップレンズNO.2は延長筒Sの中に入れカメラマウントホルダーで押さえてます。
49mmだとガタが出るので塩ビ管のスペーサーを入れてます。
52mmですと2インチホルダーのフィルターネジに合います。
 【クリックで拡大表示】
カメラ本体は絞り込み測光ですのでAFアダプターにピンを付けると良いんですがぼくはボディーのピンをプラスティックの棒で仮に固定しました。
 【クリックで拡大表示】
ACクローズアップレンズNO.2の位置を調整するのに2インチホルダーSが必要なんですがちょうど接写リングがありましたのでそれで代用しました。
 【クリックで拡大表示】
S2proはBORGを付けるとAFもAEも出来ないフルマニュアルでした。
想定外でしたがAEで撮影出来るようになりました。
 【クリックで拡大表示】  【クリックで拡大表示】
ただいまテスト撮影中ですが前ピンのようです。やはりレンズごと微調整が出来る機種でないとだめですね。
D300を買わなくてはいけなくなりました。(この個体はファインダーでも少し前ピン傾向)
使い方は近、中、遠、5箇所くらいおおまかにピント合わせをすれば後はAFが働きます。
ヘリコイド抜いていますのでドローチューブで合わします。
フォーカスリミッターが有るようなものでけっこうAFスピードは速いです。 
テレコンとACクローズアップレンズが入ってるので解像度はすこしわるいです。
おいおい試写した写真を載せていきます。

D300はカメラ設定でいろいろしないとAFが出来ないそうです。D300は持ってませんので設定のやり方は詳しくわかりません。あきGGさんが詳しく説明されてます。
改造される方は自己責任で行ってください。責任は負えません。

  • 顔アイコン

    こんばんは。時々覗いていますけど、この記事は見逃していました。ペンタやニコンのAFテレコンの話は時々聞いていましたが、面白そうですね。AFにしたいとは思ってはいませんが、G1+BORGで遊んでみようかなと思っています。

    今頃昨年の記事へのコメントですみませんが(^^; 今年も宜しくお願いいたします。 削除

    [ ぎん ]

    2009/1/7(水) 午後 11:30

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。
    ぼくも時々覗いてます。
    G1ボーグの写真、楽しみに待ってます。

    SUZUTA

    2009/1/8(木) 午前 10:03

    返信する
  • 顔アイコン

    たまにAFボーグなる記事を見るのは、みなこの
    ような改造をしてるんですかっ?
    なるほど、それでレンズ事のピント微調整できる
    D300の登場な訳ですね。

    [ kuri_kuri_kuri ]

    2009/1/21(水) 午後 9:05

    返信する
  • 顔アイコン

    ほとんどはペンタックスのボディーとAFテレコンを使用されてます。
    ペンタックスの場合は改造する必要ありません。
    皆さん綺麗に撮られてます。

    SUZUTA

    2009/1/22(木) 午前 9:40

    返信する
  • 顔アイコン

    Suzuta様、始めまして

    ノッポ次郎さんからこのサイトを教えて頂き(と言うより、検索で探して、このBlogを参考にTC-16Aを既に改造済みです。又、私のBlogに、リンクもさせて頂いております。有難うございました)。所でカメラはD300ですが、一方、疑問点がありますのでご教授頂きたく、宜しくお願い致します。

    ボーグは以前から持っている45EDで、カメラの設定は「シャッター優先」にしています。と言うより、D300の液晶表示の絞りは常に”F1”(レンズ情報をマニュアル設定しても、絞り表示F1は何も変わらない)になっており、シャッタースピードを”感”で増減させ、露出を調整しています。ちなみにAFは明るい環境では、問題なく働いているように思います。

    そこで質問ですが、これはTC-16A改造品として、正しい動作状態でしょうか? ご教授頂きたく宜しくお願いいたします 削除

    [ Jazzインハート ]

    2009/4/6(月) 午後 4:36

    返信する
  • 顔アイコン

    Suzuta様

    私のBlogにご連絡頂き有難うございました。
    そうですか、カメラの設定を色々いじられたら、f1が手動設定した値に変更出来たという事ですね。私は、今の所、何をやってもf1が消えません。何か、カメラの設定方法が間違っているのでしょうか、もし、追加の情報頂けたら有難いです。宜しくお願い致します。 削除

    [ Jazzインハート ]

    2009/4/6(月) 午後 8:44

    返信する
  • 顔アイコン

    Zuzuta様

    有難うございました。やっと理解できました。露出のf1は変更できないので、変わりに露出補正+/-で、対応されているという事ですね。ちなみに私のTC-16Aでも、AモードなどではAEが作動しています。有難うございました。 削除

    [ Jazzインハート ]

    2009/4/6(月) 午後 10:05

    返信する
  • 顔アイコン

    所で、ジンバル雲台ですが、鍋CADというフリーのCADソフトで設計図を描いています。フリー版はVectorからダウンロードできます。 http://www.nabetech.com/Tool.html もし宜しければ、今後設計したジンバル雲台の図面を送付差し上げる事は可能ですので、おっしゃって下さい。それと工具をお持ちでないので加工出来ないとの事ですが、私もろくな工具はありません。唯一、8千円位で買った中国製のボール盤(重量7kg)がある位です。板金板曲げ機は自作です。設計上、3から4トンの荷重をかけれますので、アルミなら十分曲がります。宜しければ、この情報も差し上げますが...
    ちなみに、これから設計しようとしているジンバル雲台は、糸鋸、ドリルがあれば作れる構造を考えています。
    今後とも、宜しくお願い致します。宜しければ、このBlogを私のBlogとリンクさせて頂ければ有難いです。 削除

    [ Jazzインハート ]

    2009/4/6(月) 午後 10:05

    返信する
  • 顔アイコン

    Jazzインハートさん、D300AFボーグはテレコンの改造さえ出来ればなかなか具合が良いですね。
    中国製のボール盤安いんですね。8千円だったらひとつ欲しいです。
    もちろんリンクO.K.です

    SUZUTA

    2009/4/7(火) 午後 6:05

    返信する
  • 顔アイコン

    いつも参考にしてます。BORGに走る前に、まずはD300/300mmF4.5のAF化で練習するためTC-16A改造なんですが、すでに3個も(4個目もまもなく到着予定^^;)消耗しながら、どうしてもAFが作動しません。5本のピンいずれもCPUの一次接点とは導通してる模様ですが何が悪いのかさっぱりです。こんなテストしたらとか何でも結構ですのでヒントをいただけませんか?手持ちAFレンズを使って移動した番号に相当するピンを絶縁したらAF不可になりましたので、そのピンの何かが悪いということだけは想像できるのですが。。。。。

    [ hodakamio ]

    2009/12/30(水) 午後 5:58

    返信する
  • 顔アイコン

    SUZUTA様初めまして。
    大変興味深いブログで時々拝見させて頂いております。

    私は昨年miniBORG(45ED供60ED)を購入しD70sで使用しておりますが、
    MFの歩留りの悪さに悪戦苦闘中、BORGサイトからこちらに辿り着きました。

    お陰様でTC-16Aの改造は問題無く出来たように思われますが、
    やはりD70sでは動作せず、D300の中古を探しておりますが、
    素朴な疑問としてD300以外の機種では動作しないものかと思い、
    コメントさせて頂きました。

    例えばD90などはいかがでしょうか?
    情報をお持ちの方がいらっしゃましたらお教え下さい。
    また、ズームレンズの全玉抜きも検討中なので情報を頂ければ幸いです。

    不躾かと思われますが、どうぞ宜しくお願い致します。

    [ yam*ha*a*ider ]

    2010/1/8(金) 午後 7:39

    返信する
  • 顔アイコン

    hodakamio様お返事遅くなり申し訳ありません。
    300mmF4でも問題なく作動しました。
    移動したピンと接点の絶縁が悪いのではないでしょうか?

    SUZUTA

    2010/1/15(金) 午後 6:38

    返信する
  • 顔アイコン

    続き >D90は持ってませんのでわかりません。
    フィールドでどなたか使っていたら実験してみます。

    >また、ズームレンズの全玉抜きも検討中なので情報を頂ければ幸いです。
    これはミニボーグ50直付け成功してます。
    もうひとつはスコープタウンD80F700mmアクロマート対物レンズとD49F500mmレデューサーでテストしてます。
    紙管で作ってますので再現性が悪いです。いい時は良い、悪い時はどうしようもないと言う感じです。
    金属鏡筒とEDレンズを使えば物になるとは思ってます。

    SUZUTA

    2010/1/16(土) 午前 10:01

    返信する
  • 顔アイコン

    SUZUTA様お返事有難う御座います。
    今後、私の方でも何か分かりましたらご報告させて頂きます。

    [ yam*ha*a*ider ]

    2010/1/21(木) 午後 9:26

    返信する
  • 顔アイコン

    今日は、ニコンのボデーにある「最小絞り設定警告レバー」に
    詰め物などをすると、D90もTC−16A改造でAF化”作動をします。
    *D70、D80、D90、D5000 等共通のようです。

    OMEGA

    2010/4/12(月) 午後 0:48

    返信する
  • 顔アイコン

    OMEGAさん、検証ありがとうございます。

    この前教えてもらったレンズ認識ピンのミゾを彫りましたがD300では変化ないようです。

    SUZUTA

    2010/4/12(月) 午後 2:11

    返信する
  • 顔アイコン

    はい、D300系はミゾは変化ありませんか!、
    AF動作は「電気信号か連動ピンかという違いで・・・」のようですから、
    S5pとは違うようですね!。

    OMEGA

    2010/4/12(月) 午後 8:38

    返信する
  • 顔アイコン

    OMEGA様、情報有難う御座います。

    久々に覗いてみたら、なんと目から鱗の情報が!
    当方D70sですが、試しに最小絞り設定警告レバーを動かしたところ、
    難なくTC-16A改が動作しAFが利きました。

    早速、TC-16A側のリングに精密ネジを一本打ち込んでみたところ、
    上手い具合に最小絞り設定警告レバーを固定出来るようになり、
    かなりシアワセです。こんな簡単な改造で解決するとは…。

    本当に有難う御座います。

    [ yam*ha*a*ider ]

    2010/4/30(金) 午後 3:17

    返信する
  • 顔アイコン

    今日は、「(M)最小絞り設定警告レバー」で検索すると!
    * http://kintarou.skr.jp/sanpo/F-MountDetails.htm#Term_Min_S_W

    には、「円周方向スライド式:D100、D70、D70s、D50、D80、D90」
    「押し込み式:D40、D40x、D60、D5000、D3000」とありますから

    この機種は、TC−16Aが作動する可能があありますね。

    OMEGA

    2010/4/30(金) 午後 6:51

    返信する
  • 顔アイコン

    D300そのままで動作しますよ!
    D70,D70Sも動作します(最小絞り警告レバーの対策すれば)

    [ 沖縄に行こう! ]

    2010/5/17(月) 午後 7:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事